スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた仕事だけど早朝釣行。

今日も仕事ですが、週末ってのもあるし
多少寝不足でも今日一日乗り切れば…と思い行ってきました

ターゲットは勿論、ヒラメ

夕方からの実績が圧倒的かと思いますが、就業時間考えると
マズメには間に合わないので朝勝負です。

しかし…釣りに行きたいと思っただけで
ちゃんと起きれるのだから、不思議なもんですね


3時過ぎに入釣。うっすらと明るくなってきてます。

表層にガヤが群れで泳いでるのが見えてるので
小さいリグで遊ぼうかと一瞬思いましたが
ヒラメが恋しいのでやっぱり止めました(笑)


さて肝心のヒラメですが、結果から言うと一回だけらしいバイトがあったのみで
結局今日も出会うことはありませんでした
なかなか出ませんね~

でもだからこそロマンがあるのですが


そして今日も
DSCF2618.jpg

DSCF2619.jpg

DSCF2620.jpg

タカノハ(マツカワガレイ)3枚釣って終了です。
ヒラメ釣りたくて通ってますが、タカノハの誘い方はだいぶ分かってきました


さぁ~仕事行ってきます!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

スポンサーサイト

本命~って…

中学や高校時代って、それなりに付き合った女の子とかいたもんですが
自分のパターンはめっちゃ好きな本命の女の子というよりは
なんか流れで付き合っちゃう?的な感じのが多かったかも…優柔不断?


なんて変な前置きから始まってしまいましたが
さて今日の釣りはどうだったのでしょうか?



今日はお昼過ぎから潮が段々と、こんでくるようなので
13時頃から入釣です。

それにしても平日の昼間だというのに、凄い数の車と釣り人!
う~ん・・・プレッシャー高そうですね


本日夜勤だという昨日の英雄、釣栄さんとまたショートコラボとなりました

まだまだ明るいので、一応狙いは根魚。
昨日の話題などで盛り上がり、話をしながらボトム探ってるといきなり一投目に
DSCF2603.jpg
このクラスのベロカジカは一体何匹釣ったかな?笑


この後は、たまにアブっぽい良いアタリがあるものの乗せられず

それから投げ釣りの人達がポツポツと帰りだしたので
昨日良かった場所が空き、移動します。


勿論、この辺りから大本命はヒラメです!

そして、そこでも一投目に
DSCF2604.jpg
またまたタカノハですまぁキミでもイイんだけどね。。(優柔不断)笑

ここで釣栄さんタイムリミットとなり帰宅となりました。
お疲れさまでした~♪

その後リトリーブスピードを変えると、またもタカノハ!
しかしコイツは1/0フックとGパルを丸飲みしちゃったので
外すのに、てんやわんやで写真ナシです。

今度は遠投パターンで
DSCF2605.jpg
またそこそこのタカノハです
う~ん、本命はヒラメなんですが、これはこれで結構…(優柔不断)笑



それから夕マズメを迎え、狙いはヒラメ一本にします!


…が、しかし私は下手くそだ

まずはノット。
3回リーダーが吹っ飛んでいきました

そしてキャスト。
一時はヒラメ狙いのアングラーが、自分含め数メートル間隔で8人も並ぶという
初心者の私にはかなりキツイ状態に…
おっかなびっくり状態なので思い切った遠投なんて出来ません
それにまだ、重いシンカーを付けて今の9フィートロッドで
PEでビュっと振りぬけないしなぁ。


メソッド。
ワームも色やタイプなど人のを真似るかしか選択できない。
リグもあれこれと迷うし、リトリーブ方法もどうして良いものか…



ということで、今日も大本命は釣れませんでした。
でも、それはそれで挑戦意欲をかきたてられ
次からの釣りに繋がるでしょう!



はぁ~。。ヒラメが恋しいです
タカノハも嫌いじゃないんですけどね(優柔不断)爆

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます


It's 釣栄Day♪

本日は釣栄さんとコラボです

今日もヒラメをターゲットとし、夕マズメ狙いで出撃します♪
って気分は高まり、フライングしてかなり明るいうちから行っちゃってますが…




しかし投げ釣り師も多く、キャストが下手っぴな自分はヒラメを狙いにくいので
ベイトロッドで探れる範囲のボトムを調査します。


すると結構際でフォール中にコンコン!とアタリが…
一呼吸置いてアワセると、乗った!
グングンいって刺さるので30半ばくらいのアブかと思いながら
浮かせてみると
DSCF2595.jpg
またも来ましたタカノハ!
う~んアブみたいに引きましたよ。

裏を見ると
DSCF2596.jpg
白っぽいので天然モノ?

続いても足元でフォール中にアタリ。
フッキング成功してあげると
DSCF2597.jpg
またまたタカノハです
まるでアブを狙うようなワームとメソッドで平モノが釣れちゃうので楽しい~


それからしばらくして釣栄さん登場。
Newロッドでヒラメに挑むようです!


私はヒラメっぽいバイトが1度あったのみでしたが
今日は釣栄さんがやってくれました!!!
DSCF2598.jpg
ヒラメゲット~

そしてもう一匹!!
DSCF2601.jpg
2枚とも立派なヒラメサイズでした~流石ですね~羨ましいです。


その後、気分を良くした釣栄さんはヒラメが釣れたリグとワームを
そのまま私に提供し、ルンルンで先に帰って行くのでした

自分も何とかその期待に応えようとしますが、アタリません

そして渾身の力で遠投を試みたとき、

ブツッ!

リーダー部分がすっ飛んでいってしまいました
これですっかり戦意喪失(爆)


その後少しだけソイも狙ってみますが
DSCF2602.jpg
こんなおチビちゃん。
今日は日中にアームの練習やって疲れてるので、これで終わりにしました。


いや~狙ってヒラメ釣った釣栄さん、凄い!お見事でした!
どうもお疲れさまでした。

私も何とかヒラメ釣りたいですね~

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます


ヒラメ恋し某漁港。

今日は、会社が早く終わったので張り切って行って来ました

ターゲットは時期が到来したと思われるヒラメです♪



去年、事故的に釣れてしまいましたが
狙って釣ったことがないので是非釣ってみたい魚です。


現場には18時40分頃到着。
結構ロングロッド振ってるアングラー居ますね~
明らかにヒラメ狙ってるようです。


さて私も参戦します。。。

今日は東の風で、狙いのポイントへは追い風なので
遠投が効いて良い感じです。
結構風は強いですが、荒れ気味の方が
ヒラメの実績もあると聞いたことがあるし
実際自分もそうだったんで、良しとします。

21gのテキサスで、ワームは勝負ワームのGパルモエビ!
これをイメージとしてはボトムから50cm~1mくらいのところをスローリトリーブします。

数投目に、コツコツと微妙なアタリが!
合わせると…乗ったぁ♪

近くまで寄せると結構刺さります。
おお!?本命か?

期待して浮かせると平モノ!無事ランディングすると
DSCF2590.jpg
35cmほどのイシガレイ!

ヒラメじゃなかった~でもスイミングでカレイが釣れるなんて楽しいです


今度はトゥイッチング入れながら巻くと良いアタリ!
DSCF2591.jpg
マツカワガレイ(タカノハ)です。これは少々小さいので即リリース

次はワームをホヤカラーにチェンジし、またもトゥイッチング入れて巻くと
DSCF2593.jpg
さっきのより少し大きいタカノハ♪

なんだか本命のヒラメは釣れませんが、これはこれで楽しいです(笑)


そしてその直後にも
DSCF2594.jpg
そこそこのイシガレイ。

サンドワーム以外でも、こんなにカレイ連発できるもんなんですね~



それからアタリが全然無くなったのでストップフィッシング。
本命こそ出なかったし、2時間ほどの釣行でしたが
名脇役達のお陰で今日も楽しい釣りが出来ました!


明日も行こうかな~

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

感度

皆さん、どうも今晩は~♪
月曜の沖堤以来、釣りに行けなくてちょっと欲求不満気味のタツです(笑)


今日は以前、釣りで同行した方々と
何度か話をしたことがあることなんですが、
感度についてです。

しかもロッドやラインの話じゃなく自分自身の感度のお話…

って別に下ネタ系じゃないですよ


以前から感じてたことなんですが、私は釣りの帰りの運転中って
やけに振動とかに敏感になってるんです。

ハンドルから路面の凸凹感やタイヤの接地感を
やたら感じるんですよね~

釣りをしてなかった時なんて全然意識してなかったことなんですけど
釣り(ロック)をするようになってから、特にそう思うようになりました。
特にボトムを意識する釣りをするようになってからかな?


これって皆さんもそうなんですかね~?

そして、この感覚って釣果に繋がるんですかね?



な~んて、ちょっと分かった風なこと言っちゃいましたが
この前釣ったアブのアタリは最初ガヤかと思ってましたけど…爆



それと話は変わりますが今日、以前当ブログにコメント頂いた
Noricksさんからマイミク申請がありました。勿論喜んでマイミクになっていただきました。

もしmixiをされている方はどんどんマイミクになりましょうね~
あとmixiやってみたいという方がいましたらご紹介します!
色んな情報交換も出来て楽しいですよ。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

6月16日 室蘭沖防波堤

今回は自身、3回目となる沖堤釣行です!
同行者は偶然休みが重なったこまっちゃんです。
自称、釣りバカ1号、2号のコラボです


前夜からの雨が結構酷かったので無理かも?と思ってましたが
2時頃からは雨も止み、無事渡ることができました。


私は得意のフライング陸っぱり釣行から始めます(笑)
DSCF2573.jpg

DSCF2575.jpg
20台後半のソイが良い感じでポコポコと釣れます。
こんなのを5、6本釣って時間になったので渡しへ!



今回は札幌方面のブロガーの方々が結果を出してる白の方へ来てみました。
それにしてもデカイ長い防波堤で、いったいどこを攻めてイイもんやら。。。

まずは下船した辺りから探ります。
外海を調査してみると
DSCF2578.jpg
いきなりベロカジ登場!
いやいや、あなたは陸っぱりでも十分付き合ってますから…笑


続いて内海のボトムを探ってると、小さなバイト。
ガヤかと思いましたがフックアップ成功すると、重い!ゴンゴン引く!
DSCF2579.jpg
現場では49あると思ってましたが写真だと48アブ。
おお~!流石沖堤!開始から10分も経たないでいきなり良型です。


これは今日は良型爆釣モードか!?


。。と思いましたが、後が続きません

でも沖堤だけあって、バイトの数は凄いです。
しかし犯人はチビソイやガヤだと思われます…

プロリグスピンで探ってみると
DSCF2580.jpg
小型のソイ。夜中の陸っぱりソイより小さいです(笑)


子ソイ対決じゃ、こまっちゃんが凄いです!
DSCF2581.jpg
見事な虐待サイズ!

私も参戦しますが
DSCF2585.jpg
こまっちゃんには敵いません


そんな中、ようやく私にナイスな引きをする魚が!
DSCF2583.jpg
45アブ登場!ホッ  撮影こまっちゃん。
でも、なかなかパターンが掴めません。
最近はスイミングに好反応とかの話も聞きますが、今日はダメですね


それから大きく場所移動して、外海でリフト中にアタリ。
乗らなそうなのでクラッチ切って再びフォールすると食った感じ。
アワセると乗ってました!あげてみると…
DSCF2586.jpg
A面。
DSCF2587.jpg
B面。
なんとマツカワカレイ(タカノハ)35cm!Gパルは何でも釣れますね~♪


それからずっと渋い時間が過ぎていき、
ガヤや子ソイ、チビカジゴンくらいしか釣れません。

でも、こういう時は決まって最後にドラマが待ってるはず。。と
信じてやってたら、ゴン!グイグイ!
キタ~!重いぞ!!リフト~!巻き巻き!を繰り返し
姿を現したのは
DSCF2589.jpg
あれ?キミかい

このトウベツでタイムアップとなりました


結果的に釣果はイマイチでしたが、とても楽しい釣行となりました。
やはり沖堤には時期に合ったそれなりの攻め方があるようですね、まだまだ勉強不足です。
今度はリベンジしたいと思います!

こまっちゃんも、アブやらホッケやら子ソイやらポコポコと釣ってましたね~♪
どうもお疲れさまでした!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます


6月14日 早朝釣行。

本来なら今日の夕方からロックですねのsoikouさんに誘われ
私が前々から行きたかった場所への釣行予定でした。
DANJIさんGENさんも一緒だったんです…

最初にお誘いを受けた時点では、ソッコーで「行きます!」
と返事をしてたのですが、数週間も経ってから、あることに気付いちゃったんです。。。




翌日娘の運動会だったということを!


自分的には早起して多少寝不足でも関係ないやと思ってましたが
嫁に猛反発を喰らい、泣く泣くお断りの連絡を入れたのでした



なので消化不良を解消するべく、本日早朝行ってきました
時期的にヒラメの可能性もあるので視野に入れます。


3時前くらいからでしたが、前日からの雨が若干残ってて
たまにポツポツと降ってきます。足元が滑りやすいので要注意ですね
外海もうねりが多少あり、底荒れしてる感じで濁りもあります。厳しいかな?



最初はヒラメをメインに考え、9fのスピニングロッドに3/4オンスシンカーのテキサスで
G赤パルをリグって外海に遠投して様子を伺いますが反応はありません…
そうこうしてるうちにライントラブル発生 ハイ、今日のヒラメ終了~笑


気持ちを切り替え、内海側を探ってると
DSCF2558.jpg
小型のシマゾイがお出迎え♪


次ぎは外海側の際のボトム探るとコツコツ!
DSCF2559.jpg
30弱くらいのアブ君。


ちょっと移動して、同じく外海のボトムでゴン!
DSCF2560.jpg
久しぶりのマカジカ?磯カジカ?
ベロじゃないカジカも段々釣れるようになってきましたね(笑)


今度はちょっと遠投すると、フォール中からコツコツ言ってます。
なんだろ…?乗るかなぁ~
オリャッと合わせると
乗った!また子アブっぽい引きだなと思ったら
DSCF2561.jpg
あらら、珍しい!ホッケ!ワームで初めて釣りました
回遊して入ってきてるんですね~


よ~し、ホッケ釣るぞ!と思いましたが後は続きませんでした(笑)

でも、お次は
DSCF2564.jpg
明るくなってもマゾイ!これで5種目達成♪



さぁ~次に何か違う魚種が来たら6種目ですよ~

あぁ、そういえば今日はヤツが来てないですね。。。
なんて考えてると
キタ~!!
DSCF2563.jpg
ベロカジカ!これで6種目達成


この他にも小さいマゾイとベロを追加したところで、ふと海上に目をやると
なんと防波堤から100mもないくらいのところにイルカかクジラの群れ!!
ザップンザップン跳ねてます。
DSCF2567.jpg
小さいし、上手く写真撮れませんでした~


このあたりから、アタリもパッタリ無くなったので
今日は粘らず帰って来たのでした。眠いです…笑

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます





でもこれから最近不調だった漁港、ちょっとだけ調査行ってこようかな~?

室蘭方面釣行~アブラコ50cm。

今日も会社が休みで行ってきました



昨夜から何時頃行こうかと考えてましたが、
船釣りの疲れで早朝はちょっと辛いし…
連休最後の夜くらいはゆっくりしたいと思い
結局、日中にのんびりとやることにしました。

10時頃に最初の漁港へ着きましたが、西からの風が結構強いです。
丁寧にあちこちと探りますが全く反応はありません
2時間ほど粘りましたが、結局ノーバイトノーフィッシュ。
昼食タイムと場所移動することに。

2箇所目に着いてみると…う~ん、昼食中に風増したかな?結構波立ってるし
DSCF2551.jpg
好ポイントになるテトラ側だと思いっきり向かい風になります

でも今日は、のんびりやると決めてたので
テトラ側と反対側もあっちこっちと探りますが
やっぱりこの場所も反応ありません…

考えてみたら今日の潮汐は小潮で、12時頃から16時頃まで
殆ど潮も動きがないんですよね~   ・・・って腕が悪いだけか


まあしょうがない、今日はでもイイやと追い風に乗せてキャスト練習(笑)

しかしその時でした!

リールを巻いてリグ回収中に結構デカイ魚が
ワームを追っかけてくるじゃないですか!


おお!これはアレを使う時が来たんじゃないか!
DSCF2552.jpg
ハイ、スピナベ登場ついでにラバジもセット。う~んバス釣りっぽくてカッコイイ~(笑)
ちなみにラバージグは釣栄さんお手製

早速スピナベを投入して巻き巻きします♪



すると…!!!!




近くで群れていたベイトフィッシュ達が余りの派手さにビックリして逃げ回ってます
どうやら強すぎたみたい…さっきのヤツも付近の魚も散らしたようです(笑)

そんな遊び心をもった釣りも、反応が全く無いと飽きるもので
テキサスに戻し基部へ戻りながら撃つことに。


そして、もう殆ど基部。
携帯で現地の風見てみると10.5m!テトラ側はきつくなってきたので反対側…
どうせ釣れないだろと、ヘチのボトムまでワームを落としてテクトロ。
竿先なんて全く見ずに歩いてたらゴツッ!

うわ~回収不能の根掛かりかよ…と思い、リフトしたらグングンいってる!
え!何?魚!?
ちょっとパ二くりながら無事キャッチしたのは
DSCF2554.jpg
アブラコ(アイナメ)50cmジャスト。尾股なら49?

いや~なんだかんだ言ってもじゃなくて良かったです(笑)


今日は17時頃には帰宅できて、タックルメンテとかの時間もたっぷりありましたし
なんと言っても今回の3連休の最後を、50アブが飾ってくれましたので大満足♪


さあ、明日から仕事するぞ~!爆

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます



3日連続釣行。7日夜、8日夕マズメ、9日船カレイ。

先週は悪天候続きと自分の用事で全然釣りに行けなかったので
かな~り欲求不満気味でした。

土曜夜には天候が回復したので、早速GO!

~DAY1~ 6月7日

20時頃現場へ着くと、こまっちゃんの車が停まってます。
好きですね~

基部近くで本人発見。夕マズメ前からやってて明るいうちからソイも釣れ、
まあまあのアブも一本あげてるようです。流石ですね~!

挨拶もそこそこに、自分の釣りに集中します。
           ・
           ・
           ・
がしかし、なかなかアタリがないので移動を繰り返して防波堤先端へ向かうことに。

途中DANJIさんの釣り仲間さんとも会い、挨拶を交わすと
30UP出してるとのこと!ボトム付近らしいです。。

先端に着き、そこでようやくヒット!
DSCF2528.jpg
25くらいのクロソイ。スイミングでした。
残念ながらこの時点で若干潮が引き気味だったので
スピナベは使いませんでした(笑)

この後はサイズアップを狙ってボトムを意識して探りますが
自分の技量と引き出しではバイトを出せませんでした。

で、結局表層のやる気満々のチビちゃん達に遊んでもらうことにして
DSCF2533.jpg
こんなのとか、(グローブ汚ね~
DSCF2540.jpg
こんなのばっかり全部で20匹くらい釣って
この日は終わるのでしたでもスッキリ!爆






~DAY2~ 6月8日

日曜は夕マズメのアブ狙いです。

15時くらいからの入釣です。いや~日が長くなりましたね~
しかも凄い暖かいです半袖で釣りしてる方もいますよ


旧パルのCGBをリグって一投目にいきなり良いアタリが!


DSCF2544.jpg
思いっきり明るいうちからマゾイです

幸先イイっすね~♪


と思いましたが、この後は全然続かず…


そうしてると、基部からどこかで見た感じ姿のアングラーが歩いて来ます。。
またもこまっちゃんでした!

お互い好きですね!


しばらくあれこれ試しながらやりますが反応ありません。
かなり釣り人が入ってますのでプレッシャーが高いんですかね?


大きく場所移動し、ワームもチェンジするとちょっと反応ありました。
コン!!ん?アブっぽいぞ…
ちょっと送ってから、オリャッと合わせると~

乗った!!

お~グイングインいってるし、結構重い!それに刺さります。
これはかなりの良型アブ・・アブ…あれ?

DSCF2545.jpg
キミかい。。40弱のトウベツカジカ。
それにしても、やたら引いたなぁ(笑)

19時過ぎまで粘りましたが、この日は結局この2匹だけ。
明日は早朝から噴火湾で船釣りなので早く就寝することにします



~DAY3~ 6月9日


本日は会社の上司や、そのお仲間さんとの船釣りです。

船は、上司の親戚の漁師さんの漁船で10名参加でした。

同行の皆さんは生餌によるカレイ狙い。
しかし私は、勿論ロック道具、ワーム一式も持ち込み乗船です(笑)
運が良けりゃヒラメもゲット?

朝霧の中、ポイントまで突き進みます。
途中イルカの群れのジャンプとか見れて感動♪

気付くとそこは長万部沖。
さあ!釣るぞ~・・・



しか~し!…私自身、船釣り自体何年振りだろう?
全く勝手が分かっていませんでした。

船上でのエラコ剥きもぎこちないし、タイミングも悪い
アタリが無ければ即移動する船…手も汚れたままだったりで、
釣った魚の写真撮る余裕なんて全くありません
なんだか落ち着かないんですよね~


前半はワームにこだわってやっててもポツポツと釣れてましたが
途中から全然アタらなくなります。

ロックやろうとしてるんだか、純粋にカレイだけ狙ってるんだか
この中途半端な感じがどうもイケマセン!

でも周りではボコボコと良型のカレイ釣ってるし…


ハイ、もうサンドワームもロックロッドでの釣りも写真も諦めました!


そこから集中してやると、そこそこのマガレイを連発。
なんとか家族に良いお土産ができたのでした


帰り途中の景色です。
DSCF2548.jpg
ホントはこんな磯がらみの場所でジックリとワームでやりたかったんですけどね~

DSCF2550.jpg
噴火湾から見た山頂にあるサミット会場。
もう間もなく海上も規制になるのかな?



本日の教訓
初心者は あれもこれもと欲張らず 一つの釣りに集中するべし(爆)


実は帰宅したのが14時前くらいだったので
今日も夕マズメか夜に行こうかと思いましたが、
緊張感が抜けた辺りから、まだ船上にいるような目まいが酷く
これでテトラになんか乗ったら自殺行為なので止めときました(笑)


明日も休みです

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます




新しいアイテム。

あ、どうも~♪なんとか今日もパソコンが復活してます


いや~。。この前の釣行で、すっかりとスイミングでの釣りに味をしめてしまいました。笑


冬からずっとボトムベタベタや穴ばっかり意識した釣りばっかりやってましたからね
勿論、それはそれで楽しいのですが…





さらにはここ何日かは自分の都合と悪天続きで
釣りも行けなかったので、バス釣り関係の動画なんかもチラホラと見てたんですよね~

そうしたら、アレがどうしようもなく欲しくなってきたんです!





そう、アレとはスピナーベイト!
DSCF2526.jpg


前々からショップに行っては欲しいな~と思ってたし、
私にロックの影響を与えたT氏も買ってたしね~

そして昨日見たGyaO TVで田辺哲男氏が使ってたので
もう影響受けまくりで、今日の会社帰りに速攻で買いに行ってしまいました(爆)

でも1個、1400円とか…



さあ、これでガツンと大物釣っちゃいますか~!!





って、どうか一投目で根掛かりしませんように…

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます





6月2日噴火湾ランガン。スイミング~

何故か今日はパソコンの電源入れたら普通に立ち上がってきました。ラッキ~♪
なので釣行記アップです。


さて…先週末からの悪天候続きで、釣りに行けないでいましたが
今日の朝起きてみると雨は上がってます。
仕事は休み。
これは行くしかないでしょう!(笑)

すぐに釣栄さんにメールすると噴火湾方面にヒラメ狙いに行くとのことなので
図々しくも同行させて頂くこととなりました。

本来なら今日は釣栄さんと、噴火湾(室蘭近郊)に手漕ぎボートで出撃する予定だったのですが
昨夜もずっと雨風が残ってたので泣く泣く中止となってたのです。



最初の漁港へ到着し、早速始めます。
勿論ターゲットはヒラメです!(アブも視野に)

アチコチと二人で撃ちますが反応ありません
徐々に潮が動きだしてから、ようやく私にビビビッっとしたアタリが…

でも魚体が小さいのか乗りません。どうしてもアタリの正体が確かめたくなり
以前、木っ端カレイを釣ったリグにしてみると
DSCF2514.jpg
やっぱり木っ端カレイ(笑) ヒラメじゃないけどフラットフィッシュゲット

今度は同じポイントで
DSCF2515.jpg
ミニカジゴン

この場所はこれで終了し、本日のメイン漁港へと移動することに。
途中、磯を試してみますが、あまり釣りになりませんでした(笑)


メインの漁港では基部側からテトラに乗り、遠投してボトムに着底させてから
色んなリトリーブで試す…ということを繰り返しますがヒラメっぽいアタリはありませんでした。
結局、先端まで行ってしばらく遊ぶことになります。

そこでまた木っ端カレイリグにし、漁港内側に投げると反応アリ!
まずは
DSCF2516.jpg
30オーバーのアブ。

すぐに続いて
DSCF2517.jpg
もう少し小さいアブ。


この辺でお腹も空いてきたので、昼食タイムを取り
室蘭方面へ戻りながらランガンすることに。

本日第3の漁港は、好ポイントに既に人が密集していた為
なかなか思うようにいかず、すぐに撤収。でも釣栄さんにナイスなバイトがあってみたいです。


第4の漁港は私は初めて来ました。なかなか雰囲気は良さ気です。
すると、ここまで沈黙の釣栄さんが、いきなりドン!
スピニングロッドが激曲がりしてます!
私がタモでランディングすると…
DSCF2518.jpg
アブ40UP!流石ですね~


この後二人で港内ランガンし、中型アブの巣窟?発見!
DSCF2520.jpg
バグアンツ3三陸リアスレッドで。

DSCF2521.jpg
この釣栄さんが釣ったアブあたりからスイミングパターンで好反応!

DSCF2522.jpg
自分はリフト&フォールで小ソイ

そしてスイミングパターンを真似してみると
DSCF2523.jpg
40弱のアブ!オモロー!笑(旧パルCGBで)

隣で釣栄さんスイミングで40アブ、バンバン釣ってます

私も最終兵器、Gパルモエビでスイミング!まるでソイ狙いですが
DSCF2524.jpg
35、6のアブ

その後もバイト多発しますが上手く乗せられません。
で、結局最後に釣れたのが
DSCF2525.jpg
ミニソイ君

ここでタイムアップ終了~

結局ヒラメは釣れませんでしたが、
最後の場所でのやる気満々のアブ君達に、
とっても癒された私と釣栄さんなのでした(爆)


釣栄さん、今日は同行させて頂き本当にありがとうございました!
めちゃめちゃ楽しかったです♪是非またコラボ遠征行きましょうね~


アブ=「ボトムか穴」という私の少ない経験から得た常識を
あっさり覆してくれた今日のアブ君達。キミ達のお陰でとても勉強になったよ

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。