スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の週末釣行は?

最近、近郊の陸っぱりでは渋~く、厳しい状態になってきてるようです…

それでもやっぱりロッド振ってないと、身体に良くないので
まずは、土曜(26日)の早朝に行って来ました!笑


早朝とは言っても、若干寝坊をしてしまい
6時頃からの入釣となってしまいましたけど

もう、しばらくデカアブ釣ってないので何とか釣りたいですよね~

DVC00001.jpg
このポイントは磯も絡んでて雰囲気的には最高です♪


まずは最近、隊長さんに教えてもらった
スイミングの釣りで様子を見ますが、要領を得てない自分だと反応ありません

結局、ボトム中心の釣りとなりますが、ココでちょっとした事件が…



それは早朝釣りの現場で一番厄介な


便意です

時間に余裕があれば、済ませてから行くのですが
この日は焦って出発したので、現場でヤツが南下して来てしまいました…
途中飲んだ缶コーヒーがいけなかったのかな?笑

最初は現実逃避して釣りに集中してたのですが、
途中からどうにも我慢できなくなり、一瞬テトラにまたがって…とか頭をよぎりますが
やっぱり一番近いコンビニへダッシュすることに!

やっとの思いでコンビニへ着くと、誰かトイレ使ってるし~!
その場でウオ~!と叫びたくなりましたが変な格好しながら
そばにあった本を立ち読みするフリ!(爆)

ようやく先入者が出てきて、何とか地獄から天国という気分を味わうのでした

経験ある方ならこの苦しみ分かりますよね?ホント辛かったです


そして意気揚々と戻りますが、やっぱり渋い…

ようやく足元近くでチビガヤが釣れました
08072601DVC00002.jpg


その後、立て続けに同じポイントで
08072602DVC00001.jpg
チビソイ釣れました~


結局、この日の朝はこれで終了貧果ですねぇ(汗)

で、この日の夜も別の場所へと出撃したのですが
なんとガヤ一匹だけで終わるという、何とも淋しい結果に





気を取り直して、今日(27日 日曜)も前日早朝行ったポイントで夕マズメ狙い!

そして今日は最近メールで色々とご教授いただいてる
隊長さんとコラボすることになりました


しかし。。二人して殆ど反応のない時間が過ぎていきます。。。

でも隊長さんは手前の穴でガヤを引っ張り出したとか。


その後、遠投した私の竿にゴン、ゴンゴン!というアブっぽいアタリが!
久々なので焦って合わせてしまい、見事にスッポ抜けてしまいました

直後にワームチェンジした隊長さんのロッドがイイ感じで曲がってます!
08072701DVC00004.jpg
お見事~!!45か6のアブラコ~ 羨ましいです!
多分それ、私がバラシたヤツですよ

それから私はもう一回だけアブっぽいアタリがあったものの
またも乗せられず…結局、残り少ない最後のマズメ時間に賭けて
大きく場所チェンジすることにしました。





2箇所目は、前夜私がガヤ一匹で終わった所です


やっぱりココも渋いですね~
すぐに””を覚悟です(笑)

で、30分くらい経った時に私に久々アタリ!
最初にモソッとした感じで、次にティップがス~っと入っていきました。。。
ヨシッと合わせましたが、なんとまたスッポ抜け
「うわ~またかよ」と思いましたが、何かまだ追い食いしてくる感じ…
その場でステイさせてると。同じ感じでティップが刺さっていきます。

今度こそ!とアワセると乗った!
08072702DVC00003.jpg
クロソイ30cm。
なんとか””を回避することに成功です笑 良かった


その後、すっかり暗くなったので終了~
しばらく車の横で釣り談義してから解散となりました。

隊長さん、どうもお疲れさまでした!楽しかったです。またよろしくお願い致します♪



いや~それにしても夏枯れ突入ですかね。。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます



スポンサーサイト

週末イベント参加&アームレスラーとコラボ釣行。

まずは19日(土)の夜釣行。

終業後、食事してから行ったので現場着が20時くらいでした。
最初はヒラメを意識して遠投しますが…反応ナシ

今度はソイ狙いで防波堤先端へ移動。

でも何だか渋いです
スイミングでもボトムでも反応が薄い…というかパターンが全然掴めません。
相変わらず下手ッピ~だな(笑)

それでも何とか遠投してボトム付近をスイミングさせてたら
20080719DVC00001.jpg
ようやく30弱のクロソイが釣れました。 最終兵器Gパルホワイトグロウ

それから20くらいのマゾイとシマゾイを追加しますが後が続きません。

でも、ある魚のパターンを完全に掴みました!
ゆっくり大きめにリフト&フォールしてやると、リフト中にガツガツくるヤツがいます。
20070719DVC00004.jpg
ドンちゃんです
魚体全体を見ると何だか気持ち悪いですが、結構可愛い顔してるんですよね(笑)

結局この日はドンちゃんを4、5匹釣って終了となりました。





20日(日)

この日は地元出身のプロレスラー、斗猛矢選手が旗揚げした団体EMMA
諸事情により道場閉鎖となってしまう為、最後のイベントをすることになり参加して来ました。

以前、斗猛矢選手と偶然トレーニングジムでお会いし
イベントや何かでプロレスとアームのコラボなんかできたら良いですね~
なんて話をしてたのを覚えててくれて、今回のお話を頂いたという訳です。

そして今日は同じアームレスラーで、軽量級の北海道チャンピオンの小樽っ子さんも
わざわざ小樽から駆けつけてくれました

最初は、斗猛矢選手によるプロレス教室。

一般参加者に混ざって、この日参加のアームレスラー全員受講します。
準備運動代わりにヒンズースクワットとプッシュアップから始まり、
ロープワーク、受け身と進んでいきますが、まずロープ!

実際、初めてプロレスのリングのロープに触りましたがめちゃくちゃ硬い!!
あれって鉄のワイヤーにゴムを巻いてるだけなんですね…
自分から走って行って、ロープを背に受けると痛いってもんじゃありません

続いて受け身…ハイ、マットも真ん中付近は多少弾力がありますが
めっちゃ痛いっす

今度はコーナーのトップロープに立たせてもらいますが、高い~!!

そして、最後は斗猛矢選手に首投げとブレンバスターかけてもらいました
自分がどうなってるのか分からないうちにマットに叩きつけられてました(爆)

痛かったですが、めちゃくちゃ良い体験が出来たと思います



それからイベントが進んで、アームレスリング連盟の出番です。

まずは我々もアーム教室。ルールや怪我防止方法などを説明します。
続いて一般参加者やプロレス道場生に実際試合をしてもらい、
今度はアームレスラー同士の迫力ある試合を見ていただきました。

最後にアームレスラーに挑戦コーナーを作って
アームを体感していただいたのでした


イベント最後は斗猛矢選手VS神威選手で60分一本勝負!
めちゃくちゃ迫力ある試合を生で見ることができました。

先ほど実際に、痛みとかを体験してるので、あらためてプロレスラーの凄さが分かりましたね~
う~ん。。人間じゃない(笑)

tomoyaberuto.jpg

ベルトを掛けてもらって記念撮影


さて、無事イベント参加が終わった訳ですが
小樽っこさんが、遠路はるばる来てくれましたので
当然室蘭のフィールドへ案内することになります

どこへ行くか迷いましたが、せっかくなのでデカアブの可能性が一番あるかな?
という場所へ向かうことにしました。


ちょうど夕マズメからスタート。

開始から30分程した頃、ボトムに着底した時にゴン!
komatukorabokaji.jpg
これまたアブか?と思わせるような、やたら元気なカジカでした

その後、渋々な状態に突入…

せっかく小樽から来てもらってるのに、申し訳ないような気がしてきた頃
小樽っ子さんが「乗った~!」
中々のシマゾイゲットで、自身初だそうです

と、とりあえず良かったぁ


結局10時頃まで粘りましたが、2人してガヤを数匹追加で終わってしまうのでした。

今回は何とも微妙な釣果に終わってしまいましたが、
小樽っ子さん、また一緒に行きましょうね~


斗猛矢さん、イベント参加の皆さん、小樽っ子さん、どうもお疲れさまでした!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

さて、週末はどうだったでしょう?

まずは7月12日(土)

この日は仕事でしたが、釣りに行きたいと思ってから寝た為か
午前3時に目覚めてしまいました…(笑)
ネットで潮の状態見ると、長潮の干潮潮止まり

行くか寝るか迷いましたが、寝ぼけながらもしっかり用意して
釣る気満々で現場へ向かうのでした。笑
しかし到着すると結構西風が強い

すでに明るいので、アブ狙いです。


へチ沿いのボトム付近をスイミング~♪
するとココッと小さいアタリ
DSCF2657.jpg
ガヤっち(エゾメバル)でした。

同じパターンでガヤが続いたので、今度はボトムの釣り。

全然アタリません


そうこうしてるうちに、出社時間が迫ってきたので
朝の部終了~



続いて…

この日は早起きしたせいで、会社でも凄く眠かったのですが
不思議と終業間際になると元気になるもので
夜の部も行くことにしました。(笑)

ソイ狙いで、朝と同じ場所です。
しかし夜も西風が結構強くて、この場所だと結構厳しいかな…

案の定、ソイは全然ダメでした。
帰り間際にチビソイは釣れたんですけどね


そしてこの日の晩、
DSCF2659.jpg
このガヤっちの写真を撮った後からデジカメが故障!
写真撮れなくなっちゃいました

結局この日はガヤ祭りにて、終了となったのでした。
何も釣れないよりイイし、それなりに楽しかったですけどね


日曜(13日)も夕マズメに行きたかったのですが、
友人宅にて私の家族と合同焼肉となったので釣りは中止に。
天気も暖かでビールが最高でした♪


明けて今日(14日)は朝から雨です…
それでも午前中、降ったり止んだりと段々小降りになってきたので
昼から出撃~!!



小雨パラつく中始めますが、渋いっす…

で、ファーストフィッシュは
DVC00011.jpg
ワラズカ?ギンポ?ガンズ?
よく分かりませんがニュルニュルと不気味です(笑)


この後もアブを狙いますが、チビソイやガヤが遊んでくれるだけです。
DVC00017.jpg
携帯の写真ですが何故かボケボケです


アブっぽいアタリはあるのですが、何故か今日はスッポ抜けばかりで乗りません!


夕マズメになって、ようやくそこそこの手応えのある反応。

スッポ抜けが嫌だったので慎重に合わせると…乗った~!
途中、刺さったり結構強烈に引いたのでアブかと思いましたが
上げてみると
DVC00014.jpg
クロソイの30UPでした。
最近、ソイから離れてたので嬉しかったですね



土曜から今日まで、特別良い釣果は得られませんでしたが
私自身が楽しめたのでヨシとしますか!



でも、そろそろ夏枯れの時期到来ですかね~?

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

ついにキタ~!!

本日(7月6日)も、釣栄さんと連絡を取り合って
またまた夕マズメのヒラメ狙いに行って来ました


釣栄さんが一足先に着いてて、自分は17時頃から開始です。
釣栄さんの話だと、さっきイルカのボイル見えましたよ。。とのこと
今日も可能性低いのか…



そして

いつものパターンですが、全く反応ありません


こうなると、やっぱりGパルでボトムを攻めたくなります(笑)



でも今日はカレイの反応すら薄いです。。。

ようやくイシガレイの小さいのがスレがかりで釣れただけ


気持ちを切り替えて、やっぱりヒラメ一本に切り替えます。

が、その時に大事件発生!


ミスキャストして、釣栄さん寄りに流れてしまったので
すぐに巻き戻してキャストし直した時でした。

ピキッ!

?なんだ?と思ったら釣栄さんが

あ~!ロッドがぁ!」とか言ってます。

フと竿先を見ると…



DSCF2652.jpg
ラテオ君、殉職です




この辺で、釣栄さんは娘さんが風邪引いてるとのことで、帰ることに。
「あんまり気を落とさないで下さいね」と慰められるのでした(笑)

しかし今日はこれで落ち込みませんでした
その後はベイトロッドで攻め続けることにします。


すっかり暗くなってからは、スーパーヒラメハンターのテキトーオヤジさんと
めちゃめちゃ釣りが上手い相棒の方(最近顔見知りです)に
混ぜてもらうことにします。

テキトーオヤジさん、既にヒラメ一枚ゲットしてました。
流石ですね~


それからワームを取っ替え引っ替えしても反応もないので
最後に、もうソイでもいいから釣れないかな~?と思い
グラミLのチカチカ室蘭をリグって巻き巻きしてる時でした


ココ、


ん?アタリか?

ココ、コンコン、

お!間違えなく魚のアタリ しかも追い食いして来ます。

バラすのが嫌だったので、少し送ってからスイ-プにアワセると乗ってる!


おっしゃー!思わず、「何か釣れちゃいました」とか言いながら
寄せてくると、フラットフィッシュ!!

DSCF2654.jpg
やっと、、やっと狙って釣りました~ぎりぎりキーパーサイズのヒラメ!

DSCF2653.jpg
ちょっと感動

DSCF2655.jpg
メモリアルなんでしつこいです


思わずそばに居たテキトーオヤジさんと相棒さんと握手です(爆)

去年の事故的に釣れたヒラメの何倍も嬉しかったですね



カッコつけて柄でもないタックルデータ。笑

ロッド  :Rock Sweeper RC-802EXH
リール :MetaniumMG DC7
ライン  :BASIC FC 14lb
シンカー:STUDIO 100タングステン 21g
フック :Kg hook Worm17 2/0
ワーム :GrassMinnow L 163

いや~今日は激動の一日でした!(爆)
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます


有休釣行第2弾~やっぱり室蘭近郊

この連休を利用して遠征も行きたかったし、沖堤なんかも考えましたが
ガソリン高騰だし、あんまりお金もないので結局近場の陸っぱりで済ませます。

それに今日はアームの練習もあるし、あまり遅くまでできません


そして本日のターゲットはアブラコ(アイナメ)!
ここ最近フラットフィッシュばっかり狙ってましたからね~



本日は10時頃からスタート。


最初に寄ったのは去年秋に、自己ベストの55cmアブ出した太平洋側漁港。

しかし、ただでさえシャローな上に干潮で、うねり、波共に高く
釣りにならない状態…1投もしないでここは後にしました。


次は室蘭方面漁港。

ここで、アチコチと色んな方法で探るも反応がイマイチですね…

やっとこ際のボトムで反応してくれたのは
DSCF2632.jpg
昼間っからガヤ!結構引くんですよね~(笑)

同じパターンで
DSCF2633.jpg
海草と一緒に上がってきたので凄く重かったぁ~爆


この辺で、潮がイイ感じになってきたので今日のメインフィールドへ移動。
いつものパターンで基部側から先端目指しながらアチコチと撃って行きます。

コココ!と小さいアタリがあるものの乗りません…
ワームをチェックしてみると
DSCF2634.jpg
う~ん。。そういえば昨日の親子連れ、フグ釣ってたっけなぁ

先端到着すると、餌釣りのおじさんに一級ポイント占領されてます
おじさん曰く、「いや~アブラコしか釣れねぇわ」だって
スカリには結構ナイスサイズなアブが数本入ってます。イイなぁ~

しょうがないので少し離れた場所でやりますが
そこから渋~い時間が続き、根掛かりも多発です。
最近はフラットフィッシュ狙いで、殆ど根掛かりも無縁だったので
やたらストレスも溜まります

しかもようやく釣れたのは
DSCF2635.jpg
またもガヤ


なんだよ。。。連休最後はガヤ3匹で終わりかよ
真冬の激渋な時みたいな釣果かなんて考えながら
ちょっとポイント移動してやってると

ゴン! 
DSCF2636.jpg
ようやく本命~♪サイズこそありませんが、中々ファイターでした!
回収に入ってスイミングに切り替えた直後です。

今度は先端空いたので、大遠投してボトムからスイミング試してみると
DSCF2638.jpg
昨日に続きホッケ!暴れまくりで中々写真撮らせてくれません(笑)


同じパターンで攻めると、巻き始めから重い…ん?根掛かりかと思ったら
DSCF2639.jpg
めっちゃ顔でかいカジゴン!思いっきり沖目で掛かったので
浮かせるのにやたら時間かかりました。スイーパーの802が激曲がりでしたもん

そして違う方向へキャストし、着低後にリフト開始すると

ゴゴッ!
DSCF2640.jpg
若干サイズダウンですが、またもカジカ!
いや~キミはフラットフィッシュとは正反対ですね(爆)


ここらで時間が無くなってきたので帰りながら撃つことに。

気になった最初の場所で、さっきのアブ釣った時と同じように
途中まではリフト&フォール、最後はスイミングって感じでやってたら

ゴン、ゴゴン!
DSCF2641.jpg
45位のアブでしたが、サイズ以上の引きで最高に楽しませてくれました~

いや~これでようやくスッキリしました。満足満足


これでストップフィッシングとなるのですが、ちょっとした事件が。。。



意気揚々と車へと戻ってたら、基部で餌釣りしてるおじさんの竿が激曲がり!
そのおじさん、タモを車に置きっぱなしにしてたらしく、
にっちもさっちもいかない状態に!なんと一旦竿を置いて、
すぐそばに置いてあった車へダッシュしてます。
しかしなんとその間、竿が海中へ引きずり込まれそうになってるじゃないですか~
うぉ~見てられない!!!しかし、竿は無事どこかに引っかかったみたいでセーフ

なんとか自分も駆けつけて、そのおじさんも無事ランディング成功すると…
DSCF2642.jpg
うぉ~!!50cmのクロガシラ!デケ~

いや~凄くイイもの見せてもらいました。おじさん、ありがとうございました♪
自分がリリースしたタカノハが2年後とかに、
こんなサイズになってくれれば良いな~なんて考えるのでした

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

休暇取ってのんびり釣行♪

今日は有休取ってたので、のんびり起きました。
勿論、釣りに行く気満々ですけど

そしたら嫁さんがいきなり、「いや~間違えて弁当作っちゃったさ」だって。
出勤するもんだと勘違いして弁当作ってくれたみたい。
よって今日は愛妻弁当持参での室蘭方面ランガン♪

道中、こんな天気の良い平日に弁当持参でのんびり釣りができるなんて
俺ってなんて幸せなんだと、あらゆることに感謝の気持ち

でも…ガソリン代が高騰だっていうのに飛ばしてる車が多いですねぇ



最初の場所は私がロックを始めるキッカケとなった漁港です。
そこで、最近釣ってないアブラコ(アイナメ)狙い。

久々ここの外海側テトラに乗りましたが、あの頃は始めたばっかりだったんで、
凄い怖い場所だったんですけど、今日行ってみたらこんなもんだったっけ?と
ちょっと自分の成長を感じました。
ベイトリールデビューもここだったっけな~…笑
DVC00007.jpg
磯っぽさもあり雰囲気は最高です。

しかし、ここではノーバイトで終わりました。
潮まわりもあまり良くなかったですね~



次の場所へ移動し、早速車中で昼食タイム
遠足気分でのんびり食べようと思いましたが、
海を目の前にするとすぐ釣りしたくなっちゃって
落ち着いて食べられず、結局ガツガツ食べちゃいました(爆)

防波堤の基部側から探って行きますが、反応がないので
一気に先端まで行くことに

それまで旧パルスのGBB使ってましたが
ガルプのバルキーホッグを投入すると、いきなりバイト!

コ、ココ、コン、 グン、グイ~ ビシ!よし乗った!!

こりゃ~凄い引く間違いなくデカアブだ
久しぶりにデカアブの引きを堪能して水面まであと数メートルというところで
激刺さりし、スッと軽くなってしまいました…フッキングが甘かったみたい

その後同じポイントを打つも、同じヤツは来ませんでした。

気を取り直して、ちょっとずれたところでリフト中にゴン!
DSCF2622.jpg
久しぶりのアブ~サイズこそ40そこそこですが
やっぱりアブの引きはタマラナイっすねでもさっきのヤツの方が遥かに引いたな…

その後、スピニングで遊んでたら
DSCF2624.jpg
ロウソクホッケ追加(笑)

ここではこれで終了。

サミットの関係か、大型の海上保安庁の船がバンバン行き交ってます。
DSCF2625.jpg
 



さて、今日を締めくくるのは勿論ヒラメ狙いです!



が…

今日もイワシの群れを追っかけたイルカやら鳥達が
昨日よりもすぐそばで騒いでます
DSCF2630.jpg
なかなかイルカのジャンプした瞬間の写真って撮れませんねぇ(笑)

結局、この影響からか今日もヒラメに会うことはありませんでした



でも、
DSCF2628.jpg
コイツは釣れるんですよね~


いや~今日もヒラメには会えなかったし、全体でもあまり良い釣果とは言えませんでしたが
とっても充実した一日でした


実は明日も休みだなんて、とてもじゃないですが
働いてる釣り好きな人言えません

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

最近の夕マズメと言えば

もう、ヒラメが気になってしょうがない日々が続いております…

メールで色々と情報を取り合っている、釣栄さんともヒラメの話ばっかり(笑)




で、29日と30日の両日15時頃から張り切って行ってきました!



29日は、14gのまうすりんヘッドにオフセットフック付けて探ります。
ワームもリトリーブも色々試しましたが反応ありません。時間がまだ早いのかな?

それから2時間ほど経ったでしょうか?

最近当ブログにコメントいただいたテキトーオヤジさんが
私のすぐ左で始めていきなりヒラメゲット!
「ど~も~」と挨拶交わしてすぐです!スゲ~!流石ですね~

離れたところではカモメ釣ってる親子も居ます…

それから間もなくして釣栄さんも来てコラボすることに。

釣栄さん、グラミのMでタカノハゲット!
ガルプ以外で釣ってる人始めて見ましたよ!グッジョブ

私はというと、あまりにヒラメの反応が無いので
Gパルを付けてボトムを探るという
いつの間にかタカノハ狙いになっちゃてます。爆

結局この日は、リリースサイズのタカノハとカジカだけという
なんとも冴えない釣果に終わるのでした…よって写真もナシ

テキトーオヤジさんは、この日2枚目となる49cmゲットしてましたが…


続いて30日。

現場に着くと、「室蘭Rockfishing」のkuroさんとバッタリお会いし
しばらく一緒にやることにしました。

天候は前日とほぼ同じ。東の風が結構強く多少のうねりありって感じです。
今回は昨日のリグだとリトリーブ中に浮いてしまい
なかなかヒットゾーンをキープ出来てないのだと思い、
重めのシンカー付けてダウンショットリグから始めます。


今日こそはヒラメ!!


と気合十分ですが…反応ナシ

しかも横でkuroさんがGパルで、ポンポンとタカノハ釣りだしたので
自分も誘惑に負けてしまい、テキサスでボトムの釣り
DSCF2621.jpg
そうなんです、コレは釣れるんですよ(爆)

この後タカノハ2枚とイシモチ(イシガレイ)釣れるも、やはりヒラメは出ません


マズメ時になった頃、沖合いに目をやると物凄い数の水鳥の群れが…
海面を見るとこれまた凄い数のイルカがジャンプしてます。
おそらくイワシの群れを追っての行動のようですが、
これって釣りにはあまり良いことではないようでして…


その後、最近顔見知りとなったヒラメハンター達が続々と来ますが
結局この日は一枚も上がってないようでした。

やっぱりその影響もあるのでしょうか?



さて…私はいつになったらヒラメゲットの報告を
皆さんにできるんでしょうね~(汗)

まあ、釣れなくても色々と勉強になってるので楽しいんですけどね!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。