スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我慢できず仕事前早朝釣行。

さあ、あちこちからアブだとか、ソイの爆釣情報を見聞きしますが
皆さん、ハイシーズンの釣果のほどはいかがでしょうか?

私はというと、先週沖堤で多少のアブは釣ったものの
決して満足いくような結果ではなかったので、
もう釣りに行きたくて行きたくて悶々としてました。笑


実は水曜(26日)の早朝も2時間ほど仕事前に出撃したのですが
干潮潮止まりと、自分の下手っぷりのせいでロスト地獄で終了という
なんとも情けない結果


それで今日(29日)、リベンジを果たすべく午前3時ごろ起きて出撃してきました。
勿論まだ暗いのでソイ狙いからのスタートです。
前回ロスト地獄を味わった場所とは違う場所へ。

3.5gジグヘッドにグラミMで探っていきます。
しかし…またも北西の風が8mとか。
なぜ自分が釣り行く時に限って、こうも悪天になるのかと
自問自答(爆)日頃の行い?


最初に姿を見せてくれたのは
DSCF0224.jpg
ガヤ~♪小さいし、特に特徴もないのですが
何だか嬉しい一匹でした。

その後もガヤと子ソイに癒されます。
DSCF0225.jpg
コイツはT-テールミノー3.5インチに果敢にアタックしてきました。

DSCF0226.jpg
パルスワームSSでようやくソイ。

DSCF0227.jpg
今度はバスミノー。流石バスミノー、この後4連チャン。

DSCF0232.jpg
グラミL115で。

この後、薄っすらと明るくなりだしたので場所移動し、
マズメのアブ狙いすることに。
例の根がかり多発地帯へ

いきなり1投目からバイトあります!
最初の時はすっぽ抜けてしまいましたが、同じ場所でまたバイト
DSCF0233.jpg
おっしゃ~!40くらいのアブ。あんまり暴れるので撮影は適当に(笑)

水曜とはまるで反応が違います。
期待高まる中、ちょっとポイントずれた時にボトムでナイスバイト!
DSCF0234.jpg
今度はアフターのメス?45くらいですが、痩せてますね。
それでも走る刺さるで、やっぱアブの引きは楽しい♪

その後も
DSCF0236.jpg
DSCF0237.jpg
40弱くらいのアブ2本連発追加

これは。。今日は爆釣ペースだ!!と思ったのですが
仕事だったという事を思い出し、後ろ髪引かれながら終了


そんなにじっくりと釣りできた訳じゃないのですが
そこそこの数の魚とやり取りできたので楽しかったです


ちなみに今日、会社で眠気とバトルしてたことは言うまでもありません。。
いや~本当に眠かった

流石に仕事前の早朝釣り、週2回はキツイからもう止めとこう


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます
スポンサーサイト

強風でも室蘭沖堤!

24日は以前から釣栄さんの呼びかけで沖堤釣行の予定が入ってました。

しかし週末の悪天がそのまま続き、前日夜から白鳥大橋下の風が
20m近い状態が続いてます。

当日朝になってネットで調べても風速18m。。。
こりゃダメかなと思い、つりぶねやさんに電話で問い合わせてみると
出航するとのこと
大丈夫か不安はありましたが、一応現地に集合することに。

メンバーは、釣栄さん、こまっちゃん、こまっちゃんのお仲間の
あっちゃんと、大作くんの5人です。

蝦夷ロック出演できるかな?(爆)


さて、時間になって出航しますが凄い風と波!
目的の防波堤に着くまでに随分と濡れてしまいました。

防波堤に到着すると、背中からたまに潮を被りますが何とか釣りはできそうです。

ファーストヒットは乗船時からワームをセットしてあった釣栄さん(笑)
アクアパッツァサイズのマゾイを連発してます

皆さん各々と散り始めます。

私は最初、7gジグヘッドにグラミM171で際のスイミング試しますが
全く反応ありませんでした。下手だなぁ
ボトムの釣りに切り替えて段差付近でバイトが頻発しますが
上手く乗せられません

ポイント変えようと移動したら、あっちゃんがロッドぶち曲げてます!デカイ!
無事私がランディングしました。
DSCF0210.jpg
いきなり50UP!これで皆にスイッチ入りました
今日はあっちゃんの一人舞台か?ってぐらいアブ釣ってましたね。
流石です!今度ご一緒したら着いてまわりますからね(爆)

ほぼ同じポイントで今度は私。
DSCF0212.jpg
ちょっと小さいですが、私の本日ファーストアブ
新商品Gデビルホッグ カモ。

今日のボトム付近はホッグ系に反応が良いようで
Gパルでもあまり反応してくれません。
DSCF0213.jpg
同じリグで小さいマゾイ。

皆さんもタフコンながらアブ連発し始めました。
DSCF0214.jpg
こまっちゃんも良型アブ。でもこれの前に相当デカイ奴にラインブレイクしてましたね~
あと勿体無かったのが凄い丸々としたデカホッケ釣ったのですが
手に持って歩いてる時にホッケが暴れてリリースしてしまったこと。。
あれ絶対美味かったですよ(笑)
しかし、こまっちゃんは会う度に上手になってます!

DSCF0215.jpg
釣栄さんも良型アブゲット!釣栄さんはスモラバ使ったり、本当この釣りにゲーム性を求めてて
私が一番影響受けてるかもしれませんね~
お互いコラボするとどっちかが良型あげたりしますんで、相性が良いようです(爆)

あっ
すみません、今日は大作くんの写真撮ってませんでした
でもアブ連発してましたね!ヘビーリグ使わせたらめっちゃ上手いとのこと
今度教えて下さいね~♪

その後私はポイント移動して
DSCF0217.jpg
また小さいけどアブ追加!Newロッドトリニスはこれぐらのサイズだとすっ飛んできます(笑)
バルキーホッグアライブ赤。



同じポイントで今度はデビルホッグ投入します。

そこから一分間のアブストーリー

「なあアブ子、このワームのシルエットとガルプ臭はどうだ?そこに居るのはわかってるんだ」

「あっ!なんだかとても美味しそうね!」
「しかもそんなふうにフォールしたらヒラヒラがぁ。。。ガブ!」
DSCF0221.jpg
Yes!フォーリン、アブ

でもコイツで
DSCF0219.jpg
42か3ってとこ。。結局私は50UP出せませんでした~泣

その後、渋くなってきたので釣栄さんの携帯コンロでお湯沸かして
カップラーメンタイム♪
DSCF0222.jpg
これがまた美味いんですよね~
しかし連絡不備で、あっちゃんと大作くんは水持ってこなかったので
食えませんでしたが…爆


さあ、温まったので俄然やる気も出てきたのですが
私はそこからバイトがあるものの乗せられず仕舞い。
他の皆さんも苦戦してたようです。

今日は少し早めに迎えの船が来ました。
帰りの船中で風チェックしたら16m以上ありました


全体的には渋めだったと思いますが、皆さんそれぞれ楽しめて良かったと思います。
強風寒空の中、どうもお疲れさまでした~!
是非またご一緒しましょう

ちなみにブログアップしてる現在、風は2.8mだって。。クソ~!笑

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます


Newロッドでアブ釣りたい!

今日は実は誕生日。。
とは言ってもあんまり嬉しくない歳になってきましたが…笑

前々から誕生日休暇ってつもりで有休出してましたし
おNewのロッドも届いたってことで、
もう前夜から頭の中はデカアブと格闘することしか考えてません(爆)



さて、天気は…
おお!朝目覚めたら晴れ間がのぞいてるじゃないですか~
のんびり出発して10時半頃から室蘭絵鞆方面からスタート。

タックルは一本は勿論トリニス!
もう一本は久しぶりのラテオ。

あそこの先端から遠投かけてデカイ奴捕りたいと思った人も多いはず

しかし。。全然アタリもありません
イメージでは沈みテトラ付近からドン!か
遠投スイミングでドン!だったのですが…

しょうがないので内側の穴に落としてみたら
トン!トトン!
DSCF0198.jpg
あっ小さいアブで入魂してしまいました
でも後々デカイの釣れたらこれは無かったことにしよう(爆)


その後、場所移動して今度は際のスイミング勝負。
INFEET HRF70MSに7gジグヘッド。グラミL黒金オンリー。
完全ソゲキングさんの影響です(笑)

しかし、何度か良型のアブが追いかけてきましたが
残念ながら口は使ってくれませんでした。


そこからまた移動してビッグアブに賭けます!
風も微風だしコンデション良好♪
今日はデカイの出そうな予感がします。誕生日だし神様もプレゼントしてくれるでしょう


と、思ったのもつかの間

ポツ

ポツポツ…

ザァ~!!

ビュ~~~ッ!!!!

突然の雨と強風
コンデションは一変してしまいました…
どうやら釣りの神様はプレゼントじゃなく、試練を与えてくれたようです。

帰ろうかとも思いましたがしばらく車で待機。
携帯で現地の風チェックすると4mだったのが10mになってます

何とか釣りが出来そうに回復しましたので再開!
しかし…風は強くて厳しいです。

日没になったので今回はビックアブ諦めてソイ狙いにしてみました。

でも今日もリグが何処に飛んでるのか、どの辺を泳がせてるのか
全く判らない状態(爆)

向かい風にキャストして、根掛かりにビビリながら巻き巻きしてると

クイクイ!っと
DSCF0199.jpg
小さいですが釣れてくれました。グラミLチカチカ室蘭。

続いて同じ場所で
DSCF0200.jpg
今度は少しサイズアップ!

更にデカイのを期待しますが
DSCF0201.jpg
今度はサイズダウン


ワームをグラスミノーからパワーシャッド4にチェンジ。
DSCF0202.jpg
普通だったらコレぐらいのサイズが陸っぱりアベレージなんでしょうが
自分も最近デカイの釣っちゃったし、ブロガーの方々の凄まじい記事見たら
ショボショボに見えます(笑)
DSCF0203.jpg
コイツもそうですね~

もう一回ワームをグラミに戻した時に、ようやく重量感のある引き!
DSCF0206.jpg
なんとか30弱のソイ釣れました

最後は
DSCF0207.jpg
またちょっとサイズダウン。。いや、レギュラーサイズ!笑


今日はコンデション悪くても、ソイが中々好調だから
もっとデカイの釣るぞ~!って思いましたが
今日は子守の日なのを忘れてた事に気付き
慌てて帰宅するのでした








しかし、そんな身勝手な釣りバカ親父の為に
娘達がコソコソと一生懸命何か作ってくれてて、
晩飯食べ終わった後に、これ貰いました。
DSCF0209.jpg
泣けてきますね~
最高のプレゼントになりました

しかし文面見ると釣り頑張ってじゃなく、お仕事頑張ってと書いてます。
当たり前か!


さあ、明日から仕事頑張ろう♪笑

デカアブは週末~明けに持ち越しですね 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

消化不良~Newタックル追加。

本日17日も休日
最近はデカアブの引きの感触を忘れかけてるので
何が何でもアブ釣りたい!

ということで、最近ようやく良化してきた場所で夕マズメ勝負することにしました。

15時半頃に現場到着。

多少の西風はあるのですが中々のコンデションです。
平日だというのに凄い釣り人の数…
まあ、釣れてる証拠なんでしょう
そのほとんどが餌釣りのオジちゃん達ですが。。

基部側から打っていきます。
ガヤっぽい小さなアタリがあるだけで乗りません。

4箇所目くらいだったかな?
ようやくボトムでハッキリとしたアブっぽいアタリ!
DSCF0190.jpg
30cmくらいのアブラコ。
変な掛かり方もしてないのに出血して心配しましたが
元気に泳いで帰っていきました


ヨシ!これからだ!と気合も入ります


が、しかし。。。




ここから突然西風が強くなります…
更には、雨まで降りだしてきました

しばらくは現実逃避しながらやってましたが
ベチャベチャになってきたので心が折れました


泣く泣く釣り場を後にしたのですが、今日は帰宅後の楽しみがありました。


それはコレです♪
DSCF0193.jpg
ナチュラムで見つけたバスロッド。
この時、16800円がなんと5980円に値下げしてたので
即行で注文してしまいました(笑)

アルファタックル TRINIS R RC-731XH/BB
ルアーウェイト 3/8oz~2oz ライン 10~25lb

ビックベイト用のガチガチワンピーロッドです。

テトラ帯、磯、沖堤、ボートなどあらゆるシーンでの
巨アブハンティング用にと思いました。
勿論ロックスイーパー802(間もなく退院)も使っていきますが、
ボートで8フィートあったら使い勝手はどんなもんか…と思いまして。

7’3”あっても長いかもしれませんが
DSCF0195.jpg
値段の割には細かいところの作りがしっかりしてると思います。
DSCF0196.jpg
メタマグを装着してみる。  うん、なかなかカッコイイ♪

DSCF0197.jpg
今度はアグレスト。 ん?赤いスプールが微妙に似合わないかも?
ノーマルスピードタイプの黄色いスプールならいけるかな?
あとはアブのレボインショア辺りが似合う?


でもホントだったらメガバスのオロチとか欲しいんですけどね~
欲しいモノ言いだしたらキリがないです(笑)


さあ、頑張ってデカアブで入魂したいと思います!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます


週末ちょい夜釣り。

最近自分が釣りに行こうと思うと、天気が悪かったりとか風が強かったりとか
何かと不満があったのですが…

で、今日(16日)はどうだったかというと
お昼頃までは晴れたり曇ったり雨がちらついたりと安定せず、
お昼以降は晴れ間がのぞいたものの西風が強くなるという悪循環

…それでもやっぱり釣りは行っちゃいますよね(笑)

夕マズメにホームに行ってみるものの、ウネリが強く
全然釣りにならない状態。。
ノーバイトで帰ってきました

当然そんなんで満足できるわけがなく、晩飯食ってから出撃することにします。


20時近くなってポイント到着しますが、西風が9mくらい。。。
白波がたってます
一瞬止めて帰ろうかと頭をよぎりますが身体は防波堤へ…

でもやっぱり風の影響でやりずらいですね
キャストしたリグがどこに飛んでってるのかわかりません!

当然”ボ”も覚悟しましたが根掛かりのようなアタリで
DSCF0185.jpg
20台後半のソイが釣れちゃいました
パワーシャッド4 チカチカ室蘭。

その後、ちょっとだけ場所移動したときでした。
ゴッ!とまた根掛かりっぽい感じ。。しかしロッドを立てると生命反応アリ。
途中潜られましたが何とか寄せて
 DSCF0186.jpg
32cmのクロソイゲット
ワームはT-テールミノー。効きますね!


それから同じポイントと同じワームで
DSCF0187.jpg
こんなチビな奴とか
DSCF0188.jpg
少し良い奴もT-テールミノーに果敢に喰らい着いてきました♪

その後、チビソイ3匹とガヤも追加。

渋くなってきたので終了としました。


さて。。明日も明後日も休みですが、天気が微妙ですね
寒くなりそうだからタイヤ交換もしないと!!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

仕事前の早朝出撃。

11月13日(木)朝にDANJIさんから、今夜ご一緒しませんか?
とのお誘いを受けたのですが木曜はトレーニングの日。。。
先日の雰囲気から絶対良化してるだろうし、風も無いし
最高の釣りが出来る予感はしてたのですが
泣く泣くお断りをしてしまいました。

しかし夕方になってDANJIさんから
潮の状態からいって深夜から朝方にかけて行くことにしましたとのメール。

了解しました~。なんて返事はしたのですが
凄く気になる…でも
朝方なら、早起きすればアブも視野に入れて参戦できる!と考えて
久々に仕事前の早朝ちょい釣りに行くことに決めました。

携帯のアラームは4時半にセットしたのですが、
目が覚めたのが2時47分。。。
釣り行こうと思ったら必ずアラーム前に目覚めちゃうんですよね~笑

仕事だってあるし、まだもう少し寝よう…とは思ったのですが、
いざ一旦目が覚めてしまうと気持ちは現場に向かってしまい
もうそこから寝ることは出来ませんでした

結局、4時頃になって行く覚悟を決めて
DANJIさんに、おはようございます&どうですか?メールを入れると
30UP爆ってます!」だって!

うぉ~!やっぱり予感は当たってた~!!

はやる気持ちを抑えながら、結局DANJIさんと合流したのが5時前くらいでした。
でもまだまだ暗いです。

早速始めますが自分が着いた頃、潮の動き悪くなります。。。
Gパルでもチビガヤが釣れただけ。

なので釣り談義に花を咲かせながらやってると、モソッとしたアタリ
ようやくそこそこの引きを味あわせてくれたのが
DSCF0174.jpg
ビッグまではいきませんが28cmのクロソイ。
とりあえず良かった~笑

そうこうしてる間にもDANJIさん、ポコポコと良型ソイ釣り上げてます。
数も出してるだけあって、良型ソイなのに撮影もせずどんどんリリース!笑

それから二人でポイント移動たら、そこはソイの居場所でした
DSCF0176.jpg
DSCF0178.jpg
私は30をちょい切るくらいのソイ連発だったのですが
そこでもDANJIさんは35とか33とか30UP連発!
ダブルヒットもありました

この後、明るくなりだし潮の動きも激しくなりだしたら
ソイのバイトが無くなってしまいました。

朝マズメのアブに期待もかけますが結局アブは出ず。。


よくよく考えたら3時前から起きた割には
なんとも淋しい釣果だったのですが
何本かでもソイの引きを堪能できたからヨシとしますか

さて。。そろそろ眠気に勝てなくなってきたので寝るとします

DANJIさん、お疲れさまでした!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

休日ランガン~11月10日

前日、強風の室蘭沖堤ですっかり敗北してきたのですが
明けて10日は風も弱まり絶好の釣り日和。

朝から何処へ行こうか迷ってました。
釣りのお仲間さん達の何人かへメールしたところ。。。

DANJIさんは仕事で、体調が良かったら夜可能とのこと。
テキトーオヤジさんは返信来ず(後から14:40くらいに朝まで呑んでて今起きたと知らせが)爆
釣栄さんは…これからチョイ釣りへ出撃とのこと!
「タツさんもどうですか?」と言ってくれたので
速攻準備して現場で合流することに。

ども~!と挨拶もそこそこに沖堤での話しに盛り上がります

そして私は前日のスイミングをまた試したくて10gのテキサスに
3インチのパワーシャッドで際を攻めてみます。

すると数投目にググッとバイト!
DSCF0164.jpg
いきなり昼間っから30近いクロソイがヒット!ちょっとビックリです

その後同じパターンを繰り返しますがチビガヤが釣れただけ。

そんな時、そばで餌釣りしてたオジサンが50近いアブ釣ってました

やっぱりボトムの釣りか。。と思ってたら釣栄さんが後ろで
タツさん!ヤバイっす!!」とか言ってるので
振り返るとロッドが激曲がりしてるじゃないですか!


しばらく格闘してやっと水面に上がってきたのは
DSCF0165.jpg
サイズ以上の迫力と体高がある見事な45黄金アブ!
ワームはバルキーホッグの4インチの黒系。

やっぱボトムなんだと自分に言い聞かせ、ボトムの釣りに切り替えますが
結局この場所のボトムではノーバイトで終わるのでした…

釣栄さんが仕事とのことなので、そこでお別れし
私はスイミング修行の為、違う場所を2箇所ほどランガン。

しかし、結局日が暮れだしてもナイスフィッシュに出会うことはありませんでした。
そこへDANJIさんから「やっぱり体調が良くないので今日はパスします」との連絡も。

さあ。。帰るかどうか運転しながら迷いましたが
自然と足は違う釣り場へ向かってるのでした。笑
スイミングで夜アブってパターンも結構あるしね!

本日4箇所目のこの場所、
最近渋い話しか聞かない場所ですが、今日はどうでしょう?

基部から探ってみるといきなりバイト!
DSCF0170.jpg
DSCF0169.jpg
ポンポンといきなり2キャストで2匹釣れちゃいました♪
ひょっとして今日のここのソイは高活性?

移動しながら探ると確かに反応良いです。
DSCF0171.jpg
パワーシャッド4インチ チカチカ室蘭で。

DSCF0173.jpg
パラマックス5インチ グロウで。

と30ないくらいの元気なソイ達がデカめのワームにもアタックしてくれます

それならばとスピナベも投入してみましたが、ダメでした(笑)

その後、T-テールミノー3.5インチに変えた時に明らかにさっきまでとは
違う引きをする魚がかかりました!

うおおお!デカイぞこれは。。。

ググ~グイ~ガシッ


あれ潜られました
しばらく待ったりしたものの結局ラインブレイク。。

う~ショック!それと魚クンごめんよ
多分デカソイ…


その後も25cmくらいのソイ達が散発的ではありますが釣れてくれて
中々楽しめる釣果となったのでした。

アブにしてもソイにしてもようやく良化してきたのかな?って感じですね!

アブの55UP、ソイの40UP釣りたいな~・・・と
妄想ばかり膨らむ今日この頃です


釣栄さん、お疲れさまでした。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

室蘭沖堤でコラボ!

日曜(9日)はGENさんのお誘いで室蘭の沖防波堤へ行ってきました。

出発前日から天候と風が気がかりでしたが何とか出航渡堤可能。
しかし10m近い西風が吹いて決して良いコンデションではありません。。

メンバーはGENさんと、ソゲキングさん、Kazuさん、喜び組さんと私の5人です。


うぅ…やべぇ皆さん超上手な人ばっかり…
自分だけ全然釣れなかったらどうしよう。。なんて考えながらの船中でした(笑)
(でも現実に…)

無事渡れたものの外海は凄い状態。
DSCF0153.jpg

勿論デカアブ狙いです!

しかし。。沖堤自体4回目の自分は攻略方がまるで分かってません

とりあえずボトム探ってると
DSCF0152.jpg
こんなのとか
DSCF0154.jpg
こんな小さいのばっかり釣れてきます

う~ん…どうしたもんかと悩んでると遠めで喜び組さんが
デッカイアブを連発で釣ってるじゃないですか!

アブ居るじゃん。。

そうこうしてると今度はソゲキングさんもデカアブ!

話を聞くと、どうやらスイミングで釣ってるらしい

なるほど~と自分も試すも全然アタリもナシ
う~ん。。自分には沖堤みたいなフィールドでスイミングでアブというイメージが全然無くて
リール巻くスピードとかもどうしてイイもんだかさっぱり

でもこのメソッド自分のモノにできたら絶対武器になるな~と思い続けてると
今度はKazuさんがロッド曲げてる!
DSCF0157.jpg
ナイスアブ!!
この後も連発!

しか~し!Kazuさんはボトムだったみたい。

そしてGENさんも
DSCF0158.jpg
黄金アブ釣ってますこの後も何本かアブ釣ってましたし
GENさんもやっぱりボトム…

あっ!!
この時点でアブラコ釣ってないの自分だけじゃん。。。ヤバイ!

ハイ、この日はこの時点で終わってしまいました

明らかに自分より上手い人達が、一方ではスイミング、もう一方ではボトムと
自分達のスタイルで釣果をあげてるのに対して
自分は焦って完全にどっちつかずになり、リズムもおかしくなってしまいました


それでも最後はボトムの釣り一本に戻したら、
DSCF0161.jpg
DSCF0159.jpg
DSCF0162.jpg

一人だけカジカ祭りやって終わりの時間を迎えることになるのでした


まさかこの時期で沖堤まで来て、アブボウズになるなんて
すんごいショックでした~!!爆

あっでも、モノ凄い勉強になった一日なのでした

GENさん、ソゲキングさん、Kazuさん、喜び組さん
お疲れさまでした!機会がありましたらまたご一緒して下さい!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

強風の中、噴火湾釣行。

週末から週明けにかけて
ハイシーズンのデカロックフィッシュをガンガン釣る妄想を膨らましてましたが
いざフタを開けてみれば
悪天候続きで全然オモロ~な釣りが出来ず…

実は前もって今日(4日)辺り天気も回復するだろうと見込んで
有給休暇まで出してたのに、朝起きて即行室蘭地方の風をチェックすると…

20m/秒って…台風か!

この連休で釣った魚がDANJIさんとショートコラボした
3日の夕方のミニカジゴン1匹って、そりゃ~悲し過ぎでしょ

なんとかならないかと思案し、噴火湾へ遠征する事を決意しました。

移動の車内から海を見ると、とんでもないことになってます
DSCF0146.jpg
※クリックで拡大できます。

う~ん。。大丈夫だろうか。。。木々もバンバン揺れまくってます。
不安一杯で車を走らせ、また途中の漁港をのぞいてみると
DSCF0147.jpg
お?なんとか港内ならできそうな雰囲気になってます。
しかしこの撮影した時も風に車が揺らされてました…

それならばと、もう少し車を走らせて当初予定してた漁港へ到着。

車から降りたとき、ビュ~と風が吹き付けてきましたが
これ以上移動しても状況は変わらないっぽいので
ここで勝負することに決めました。

狙いはスポーニングで浅場に入ってくるであろうアブラコ。
ライトなテキサスで際のボトムをバスミノーでチマチマと探って行きます。

3箇所目くらいでトン!とティップが入ったので
3センチくらい浮かせると追い食いしてきました。合わせてやると乗った!
しかしあがってきたのは
DSCF0148.jpg
30cmくらいのカジカ。でもこの時は遠征して”ボ”にならなくて良かったという
安堵感の方が強かったです(笑)

それから間もなくして
DSCF0149.jpg
同じメソッドでまたカジゴン。今度はサイズダウン睨んでます

それからなかなかアタリはありません。
風も強いし凄い孤独感が襲ってきます(爆)

ちょっと場所移動して、ボトムの段差にリグが引っ掛かった感触。
そこからスッとリグが抜けた時でした。ゴン!
DSCF0150.jpg
またまたカジゴン。でも今日は何だか嬉しいです
こんな俺に付き合ってくれてありがとう~って感じ(笑)


すぐそばで、今度は上手く穴の中へリグが落ちていきました。
そしたらボトムでまた同じようなアタリ
乗ったので巻いてたら、さっきまでとは引きがまるで違います。
DSCF0151.jpg
小さいですがようやく本命のアブラコ釣れました~

普通に考えれば、30cmくらいですからそんなに喜ぶもんじゃないのでしょうが
今日のコンデション、遠征ってこと考えたら素直に嬉しかったです

それから数回良いアタリがあったものの、乗せることができず日没終了。

最後は冷え切った身体を温泉で温めてから帰って来ました。


結果的にはサイズも量も出ませんでしたが、
ロッドを振って魚が掛かったということだけで
幸せを感じることができる一日となったのでした~

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。