スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜はやっぱりダブルヘッダー。 

今日(26日)は、早朝から行こうか迷いましたが
目覚めてみると、5時半。。。

なんとも微妙な時間です

しかし、まだ薄暗かったので風向きみて
またまた鮭ミノーイングしに行って来ました。

ポイント着く頃にはすっかり明るくなってて、
すでに地合いを逃した感が満点(笑)

実際、月曜ってのもあると思いますが浮きルアーの方々も
続々と帰り出し、嬉しいんだか悲しいんだか…
DSCF3074.jpg
ポイントがガラ~ん(笑)

今日もアチコチと投げまくりますが、全く見向きもしてもらえません

しかし、ポイントをちょっとずれてリトリーブスピードを
少しだけ上げたらいきなり


ゴ!とバイト!
心の準備してなかったので、とっさに早合わせしてしまい
無念のすっぽ抜け

その後も一度だけ、突っつくようなアタリがありましたが
ヒットまではいきませんでした。
DSCF3072.jpg
それでも、バイトまで持ち込めたのはちょっとだけ前進したかもしれませんね~

これにて午前の部終了



続いて夕方~夜の部です。

今日の天気予報だと、夕方から雨だと思って諦めてましたが
16時頃になっても何とか釣りできそうな感じだったので
本降りになるまでと決めて今度は根魚狙いに行って来ました。

相変わらず、東の風が10mくらい吹いてます
なので、それを利用しようとマズメ時はザルツと1ozで遠投爆撃。

しかし、全く反応無し…
ベイトタックルで足元探った方が良かった気が(笑)


さて暗くなってからは、前回良い思いをした場所へ行きますが
ポイントまでは思いっきり逆風

しかも、本日のその場所は
DSCF3075.jpg

DSCF3076.jpg

DSCF3079.jpg
ガヤガヤさん達の巣窟へと変貌してました(笑)


反対側でなんとか
DSCF3081.jpg
前回と同じようなソイを3、4匹釣ってココは終わり。


明日仕事だし、最後にイカの様子見てから帰ろうと思いましたが
ここで本降りになりだしたので納竿としました。



最近、デカイ魚を釣ってませんね~

でも、ブログやってるとそういうのが使命感みたくなってしまうので
自分が楽しめればそれで良いかなぁ~なんて思ってます。

と、言い訳してみました


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます


スポンサーサイト

ワンキャストワンヒット♪最後におまけも

24日(土曜)、仕事を終えて21時頃から出撃して来ました。

なんだか一週間の疲れが溜ってて、
大場所でやるのもシンドイので某漁港へ

撃ちたかった先端は、大物が期待できるのですが
既に投げ師達が数人釣り座を構えてたので
しょうがなく港内でやることにしました。

普段なら気合十分で、タックルボックス持って竿も2本でやりますが
この時は竿1本にタモも持たず。。。
釣れない気満々です(笑)


で、何気にグラミL115をヒュッ~とキャストして
何も考えずテロテロと巻いてると、グッグッといきなり反応!?

DSCF3057.jpg
おお!小さいですが一投目からソイ釣れました

そして、そこは
DSCF3058.jpg

DSCF3059.jpg
チビソイの巣窟で、キャストすれば、ほぼ間違いなくヒットします。
何か食ってますね~

DSCF3061.jpg
可愛い~

DSCF3062.jpg
ようやく20UP!笑

DSCF3063.jpg
ワームは何でもイイようです(爆)

DSCF3065.jpg
ハゼドンでも好反応です。

DSCF3066.jpg
6インチのパルスにも果敢に挑んで来ます

DSCF3067.jpg
流石に6インチのチャートをバンバン撃ってたら渋くなったんで、今度はミノーで。

DSCF3068.jpg
基本に忠実、グラミM(笑)

DSCF3069.jpg
最後に意味無く?ダウンショットでも。


この時点で、何匹釣ったかなぁ?
写真は多分全体の四分の一くらいしか撮影してなかったので、
かなりの数釣りを堪能することができました。




この後、空いた先端で遠くのボトムを探りましたが
残念ながらサプライズは起きませんでした。



かなり満足して帰ろうかなと思ったのですが、
最後にこの前kuroさんに教えて頂いた場所へ、イカ調査~

そしてら。。。








DSCF3071.jpg
やった~狙って初めてイカ釣りました!
よく分かりませんがマメイカですかね?小さかったです(笑)
しかもこの一杯で終了~爆
エギでの釣果でした。でもそろそろイカのシーズンも終わりかな?



と、最後にちょっとしたオマケ付き
最近、渋い釣りばっかりやってたので凄く楽しかったです。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

mixi内のNews記事から。

「8月、モデルの新保真里有と離婚を発表した総合格闘家・山本“KID”徳郁。
最近の試合では、5月に行われたDREAM.9フェザー級グランプリでジョー・ウォーレンに敗れ、
再起をはかったK-1 WORLD MAX 2009でもチョン・ジェヒにKO負けと、
ケガからの復帰で調子が戻っていないのか苦戦を続けている。

そんなKIDが、18日の休日に大森でクルージングを楽しんでいたところ、
ある釣り人に激怒したという。
翌19日に更新された『山本“KID”徳郁 BLOG』では、
何話かに渡ってクルージングの様子を伝えていたが、
「ボンボクラオッサン」と題したエントリーで、その経緯を綴った。

冒頭こそ
「大森の海岸を目指して運河にカヌーを降ろして行こうとすると。
そこには日曜の気分の良い釣り人達がいて俺も気分が良いぜ」
と語っているKID。だが、ある釣り人が一匹の魚を釣り上げた後の行為がKIDの逆鱗に触れた。

「オッサンはその魚を針の付いたままひと踏み。内臓は外に飛び出て
まだ苦しそうに生きようとパクパクしてた。持って帰って食うのかなと思いきや
そのまま運河にぽいっ」と書いているKIDは、
その釣り人に「食わないのに何で殺すんだ?アイツだって必死に生きてんじゃん!
俺らは生きるために命を貰うんだろ!違うの!?
食わないんなら海に返せ」と優しくブチギレ(同ブログより)た。

その釣り人は「アイツは釣りたくなかった。俺の餌食いやがって」と釈明したようだが、
「こんな悲しい事をほとんどの釣り人は平気でやってるんだよな。
釣ったら海に返さずその辺に捨てて苦しませて死なせて」と、KIDの嘆きはとまらない。

「これからショボい釣りのプロはディスかましてこーかな。
次会って同じことやってたら腹にフルで一発パンチ食らわして。海に落とそ。
それでお巡りさんに捕まってもしょうがない」と、
エントリーの後半には、KID流ともいえるやや物騒な発言を絡めながらも、
その実直な性格を垣間見せた。」



というものがありました。

この記事に関して、mixi内で色んな意見が飛び交っていましたが
自分はどちらかというと、KID寄りな考え。。。
勿論、暴力はいけませんし、そんなことしても
根本から改善されることでもないんですが、

実際自分も、釣ったばかりの子魚を叩きつけていたりする人や
放置する行為を目撃してて、同じような気持ちになりましたからね~

こういう人、どこにでも居るんですね(悲)



実際のブログです↓
http://blog.krazybee.jp/

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます



釣り運ってありますよね。。。

日曜(18日)は朝から鼻水が洪水状態ですっかり風邪が悪化。
結局おとなしく家に居ることに。。。

月曜(19日)は風邪もなんとか回復しましたが、
お昼過ぎまでは用事があって釣り行けませんでした。

しかし、15時過ぎからだと行けそうだったので
色々と連絡取り合った結果、15時過ぎからこまっちゃんとショートコラボすることに


そして、二人の考えてたことは一緒

そう、ロングロッドの遠投爆撃パターンです


自分はNewロッドのザルツをデカアブで入魂目指します♪


まずは、こまっちゃんがソイとカジカを連発!
遠目で掛けてるので楽しそう(笑)


そして自分は…
意を決して買った2個入り1420円の42gタングステンシンカーを
5投目くらいでロスト

しかし、その後1ozにシンカー(もちろん鉛)変えてやってたら沖目で
フォール後にコン!とアタリが
送ってから合わせると乗った~!

沖目で掛けてるので重く感じるし、初めてのロッドなので
サイズの感じが分かりません

そして。。。あがってきたのは




DSCF3051.jpg

リールの大きさと大して変わらないガヤ!
やっちまったぁ!!
あ、いや、皆さんこれで入魂したってことは内緒ですよ


その後、アチコチと投げまくりましたが、
このメソッドでは結局ダメで日没終了

こまっちゃん、どうもお疲れさまでした
また投げまくりましょう!!


この時点で全く釣運ナシ

それから、少しでも悪い流れを変えようと
同じ場所で頑張りますが渋いっす
今日、この場所はいつも居るはずの元気なガヤまでが
なんだか食い渋りしかも連続ロスト

ようやくボトムで食ってくれたのが
DSCF3053.jpg
ギャ~気持ち悪ィ
しかも、地味にこれで新しいタモ入魂


その後も、
DSCF3055.jpg
こんな虐待サイズをサンドワーム使って真冬か!!というようなメソッドで
なんとか釣る始末。。。ハイシーズンの大潮じゃなかったっけ?笑

すっかり疲れて帰ろうと思ったのですが
今度は防波堤基部で室蘭Rockfishingのkuroさんとバッタリお会いしてお話してたら

内緒のイカポイントへ案内してくれるとのこと!

おお~これは悪い流れを変えるには最高かも


ポイント行ってみると群れではないですが、イカの姿を確認
ヨッシャー!

でも持ってるエギだとタナが合わないっぽかったし、
シンカーも無かったので、持ち合わせのミノーにガン玉噛ませて調整。

意気揚々とキャストした瞬間、パツン!とお気に入りのミノーがキャスト切れ
考えてみれば、エギにガン玉噛ませても同じだったぁ

で、そこに追い打ちをかけるように


ザ~!!と突然の雨
これにてストップフィッシング

いったいどこまでツイてないのでしょう・・・


でもまあ、こんな日もありますよね!

お二人とコラボできた事だけが、ラッキーでした。

次こそは、、、良い釣りをしたいなぁ


kuroさん、どうもありがとうございました!そしてお疲れさまでした。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

皆さんも使ってましたか?

Google Earth
muroran.jpg
ポイントの開拓したりするのに便利ですよね。

例えば。。。
etomo.jpg
こうして見ると、根のある部分が黒く映ってますんで
無闇に遠投するよりは効率が上がるかも?


そして、他の便利機能としては
akabou2.jpg
距離が測れるってこと。
ちなみにこの距離で約62mだそうです。

shirobou.jpg
あの長ーい沖防波堤は、約1,35kmらしい。

oinaoshi.jpg
建設中の橋はまだ写ってませんね。


と、妄想膨らますには最高のソフトかと

ただ、残念なのは場所によっては画像解析が荒くよく分からない所もあります。
shiraoi.jpg




これ見て、先日届いたNewタックルを試す場所を色々と考えます。
toyoura.jpg
こんな場所もイイし、

abuta.jpg
この周辺も魅力的ですよね~♪


さあ、張り切って釣りに行きたいところですが
昨夜から鼻水が止まりません

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます


沖には夢がある?

沖には夢?なんて書いてみましたが

ボートだ船だとかは、貧乏な自分は、なかなか行けるもんじゃありません
ただ勿論、興味はあるし、そのうちチャレンジしてみたいです!

そこで思うのが、基本的に陸ッパラーな自分が沖に夢を見出すには遠投ゲームです。

実際、根魚の大型の個体は自分自身、
際のボトムやストラクチャーで実績がありますが
このところのワームフィッシング人気で、
個体数減少や渋さを感じることが多くあります。

なので、沖根のあまりワームを見たことのないような
魚を狙ってみたいという気持ちが以前より強くなってきました。


それと、今年のヒラメ釣りで遠投の有利性というのを
身をもって感じていましたし、後半ではメタルジグゲームを覚えていったので
ラテオだとパワー不足も感じていました。

そして、真夏の岩内での出来事。。。

最近の鮭釣りゲーム。。。




ということで、Newアイテム追加です♪
まずはロッド。
DSCF2949.jpg
メジャークラフト ザルツ ZAT-1002LSJ
一番の魅力は勿論、コストパフォーマンス。
そして、「青物を始め、ヒラメ・根魚など、釣れる魚は全部釣る」と
メーカーが謳ってるようなバーサ性が最大の魅力でした。


で、リールは
DSCF2946.jpg
ダイワ カルディアKIX3500
廃番になってしまうようなので、安売りしてたので即バイト!笑
3000番と迷いましたが、デカイ魚とやり取りする妄想が膨らみ3500に。

DSCF2951.jpg
セットすると、バランスもなかなか良さ気です!

これで、ジグゲームは勿論のこと
42gのシンカーとかで、ヘビーテキサスやヘビキャロで遠投したら
面白そうだと思いません?


さて、いったいどんな魚で入魂なるか楽しみですね

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます



家族サービスのちチョイ釣り。

今日(12日)は、上の子の要望により果樹園へ行って来ました。

本当なら栗拾いメインになるはずだったのですが
なんでも前日に団体さんがかなり入ったらしく、
今日は栗はダメとのこと

がっかりしましたがせっかくここまで来たのだからと、
他の果物狩りへと変更♪
DSCF2931.jpg

ウチの家族には結構なじみの果樹園です。

DSCF2909.jpg
天気もそこそこで気持ち良いですさあ~採るぞぉ!

DSCF2916.jpg
まずはこちらでブドウ狩り。うん、甘くて美味いっす

DSCF2918.jpg
皆で一生懸命!笑


さて、お次は
DSCF2921.jpg
洋ナシ!ここはササッと皆で分けて食べて~

次行ってみよう~
DSCF2923.jpg
リンゴ自分、好きなんですよね

DSCF2925.jpg
その場でガツガツ食べちゃいました(笑)
勿論、袋にも入れてお持ち帰り分も沢山!

かなり食べる気満々だったのですが、昼食済ませてから行ったので
以外に食べれなかったですね~

でもまあ家族で楽しめたんで良かったです



で、なんだかんだと用事も済ませて帰宅したら
間もなく日没。。。
う~ん、、、釣りは行きたいけど疲れてるしどうしよう

でも結局迷ったあげく、チョイ釣り決行することにしました(笑)

ポイント到着する頃にはすっかり日も落ちてます。
多少西風は強いですが、全然気になるほどじゃないですね~。


しかし…渋いっす

やっぱり際のガヤが元気な他は、反応ないです。
なので一生懸命ガヤ釣ります!時間無いし!爆
DSCF2937.jpg
このガヤは「スコン!」と良い出かたしました。

DSCF2938.jpg
テトラ側もやっぱりガヤ天国♪

今度はリグ変えて、また際のボトムで
DSCF2941.jpg
なかなか引きます


そして、もうそろそろ帰ろうかなと思ってたら
モゾッ、ズン、ス~ッとちょっとガヤとは違うアタリが


乗ったたまにドラグ鳴らしながらグングンと刺さりますが
引きを十分堪能しながら上がってきたのは
DSCF2942.jpg
中々のシマゾイ~



サイズは
DSCF2939.jpg
29cmってとこですかね~   惜しい!

最後にナイスソイが釣れて良かったです


今日は、良い休日になりました


それにしても…
やっぱり30くらいのソイならコルキと4lbでキャッチできる訳だから
この前のラインブレイクの魚が気になるところです

リベンジしたいっすね!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます




グッドサイズが釣りたい!

今日(11日)は、夕方から室蘭へ出撃。

DSCF2901.jpg
一応、テスターなんでこのルアーも泳がせます

もう少し根魚が活性高くなって浮いてきたらチャンスあるかも?って感じでした。
イイ泳ぎしてます


当然アブも狙います

が、しかし

今日はPE巻いたスピニングタックルしか持って来なかったので
テトラ側は、あまりじっくりと底を攻めれません


チマチマじっくり攻めてると、ラインが沈みテトラや
それに付着した貝などに擦れてしまい、
ちょっとしたことですぐにラインブレイクしちゃいます

で、気をつけてたのですがやっぱりやってしまいました!


リーダー忘れちゃったし


それからしばらくはロングロッドで沖根を探しながら攻めますが反応無し。

やっぱり際も攻めたい



フと遠くを見ると、プライムエリアのタックルストレージ持った
本格的?なアングラーさん発見したので、近寄っていって
「あの~スミマセン、余分なラインありませんか?リーダーを忘れてしまって…」
と聞いたら、「あ、どうぞどうぞ、これ使って下さい!」と
快くラインを提供してくれたのでした。
アングラーさん、どうもありがとうございました!!

自分も困った人見たら、こうありたいと思いました



それからは、ガヤの反応が凄かった際に徹します。
DSCF2902.jpg
一匹目はグラミMナチュゴにチビクロソイがヒット。

その後は
DSCF2903.jpg
チビアダーで元気なガヤ。

DSCF2904.jpg
グラミMチカ室でも元気なガヤ。笑  

際に、チビが沢山いるようです


そしてガルプにした直後にナイスバイト!
DSCF2906.jpg
26cmのマゾイがヒット。
今までがチビばっかりだったんでやたらと引きが強く感じました(笑)


よし、乗ってきた♪と思ったのですが
この直後に自分がやってるポイントのすぐ横に
ちょっと経験浅そうな二人組が乱入。。。
ヘビーなリグで、バシャバシャと投げ込みながら
海面をライトで照らしまくってます(泣)





これを機に大きく場所移動します。


そこもチビガヤの反応が凄いのですが、無視してデカめのワームで通します

デカソイとの出会いを期待しますが、結局ダメで
ここもガルプに変えた途端に
DSCF2907.jpg
そこそこのシマゾイ釣れました
一度釣られてるようで、口に痕があります。
皆さんリリースしてるんですね


粘りたかったんですが、今日はここまで。


そろそろ良いサイズの魚釣りたいです!


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

台風一過のチョイ釣り。

昨日(8日)の夕方から、今日(9日)にかけて札幌へ出張へ行ってました。


そうです、台風の中行ってたんです

向かう道中が雨も激しく降ってて一番酷かったですねぇ・・・


今日も酷い天気が続くかと思いきや
昼過ぎから札幌は回復傾向♪

室蘭の同僚へメールすると、室蘭も雨が上がったとの報告

普段の勤務よりも早く帰れるので、これはチャンスかな?


夕方近くなって室蘭へ戻ると、西風が若干強いものの
釣りは全然大丈夫そうです


帰宅して、ササッと準備してポイントへ
しかし、20時頃から子守なんでゆっくりはできません


まずは、海が荒れた後だから荒食いしないかな?
なんて勝手に思って、7gジグヘッドにグラミのスイミングで様子みますが…


そう甘くはありませんでした

というか、むしろ渋いです

いつもなら猛然と反応してくるガヤも、止めて間を作ってあげないと
突っついてもくれません



なので、5gでボトム付近をゆ~っくりと誘ってたら
ククッっと反応
DSCF2897.jpg
リグ全部丸呑みのカジゴン(笑) 季節になってきましたね~


その後、同じ方法で
DSCF2898.jpg
ちっちゃいソイ(笑)でも元気イイですよ!


反応無くなり、ちょいポイント変えて
DSCF2899.jpg
今度はチビがスイミングに反応してくれました。 ガルプですが

同じ場所、メソッドで
DSCF2900.jpg
また小さいですが、元気なソイ


ヨシ!さあ、これからって感じだったんですが
ここで無念のタイムアップ


いや~じっくりと釣りしたかったです(笑)
でもちょっと楽しめたからイイか!



う~ん、最近デカイの釣れましたよ!と皆さんに報告できませんねぇ


あっ実力か(爆)


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

風に泣く。。。

さあ、Newルアーも届いて気合満点!

週末はどんな釣りしようか?と考えてたら
土曜日(3日)に釣栄さんから
月曜(5日)に黄金からボートで行きませんか?とのお誘い♪

勿論、即答でOK!
hojoさんサラリーマンZさんの記事にもありますが
鮭もヒラメもアブも期待できます

Newルアーを試すには絶好のチャンス



そこで。。。沖堤の時など、いつもフライング釣行が得意な自分ですが
今回も6時からの釣りなのに、2時に覚醒(笑)



早速ネットで風をチェックすると…

なんと、悪夢の西風15m!
前夜はほぼ無風だったのに~!!
黄金周辺は西風が吹くとダメダメなんですよね~泣
こりゃボート中止になるなと思い、
少しでも釣りしたいと思ってたので、別場所でやっぱりフライング

ポイント着いた頃には10m程に落ち着いてました。
風を背にして、たまに潮を被りながらの一匹目は
DSCF2875.jpg
元気なガヤ!今日もボトムにベッタリです。

その後も
DSCF2876.jpg
とか
DSCF2877.jpg
たまにソイも混ざって飽きない程度に釣れます。

DSCF2878.jpg
でもやっぱりガヤが主役みたい(笑)

そして、この後ワームのカラーチェンジした時
ドラグが鳴りっぱなしでアッという間にラインブレイクといのが2回ありました。。。
いったいあのトルクフルな引きは何だっただろう?
まあ4lbにULロッドといのもあったんですが

DSCF2884.jpg
徐々に日が昇って来ます。

反対側を見ると、まだかなりの月明かりもあります。
DSCF2885.jpg

この頃に、釣栄さんに状況報告。
危険性を考慮し結局ボートは中止になりました(泣)

それでも、この場所でコラボすることに。
その頃には風もだいぶ治まりましたが、これから移動って訳にもいかないし

すっかり日が昇ってからは、あまり魚信も無くなりますが
釣栄さんが
DSCF2887.jpg
ナイスアブ!流石ですね段差をネチネチと誘っての反応だそうです。

自分はガルプ使ってようやく
DSCF2886.jpg
こんなソイ

お昼近くまで粘りましたが、小ガヤの反応すら無くなってきたので解散することに。

釣栄さん、どうもお疲れ様でした!ボートは次の機会にしましょう~



そして。。。

休憩後、今度は一人で夕マズメ~夜の部へ(笑)
何だか朝の影響か、デカアブかデカソイ釣りたくて大場所へ!


でも全然反応ありません
DSCF2888.jpg
雰囲気は最高なんですけどねでもちょっと底荒れ気味かな…

場所移動しようかと思い、最後の一投でようやく
DSCF2891.jpg
30弱のソイが釣れました

それから早朝行った場所へまた移動します。
この頃になると、風も殆ど無く物凄く快適(笑)

が、しかし朝よりも全然反応悪いです潮の影響かな?

結局
DSCF2893.jpg
DSCF2896.jpg
この2匹だけで終了~

寝不足ってのもあって、ドップリと疲れてしまいました


あぁ…妄想ではボートで鮭やデカアブの乱舞だったはず(爆)

皮肉なことに、翌早朝(6日)は東風の微風と
絶好のボート日和だったみたい日頃の行い悪いのかな?


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

来ました!

え~っと、以前アップした記事→こちら

HMC Lures Fishing reportさんの
ハンドメイドルアーのテスター募集で
当選したことを報告させてもらった訳ですが、

本日届きました♪

DSCF2867.jpg
ご覧のように、とてもハンドメイドとは思えない、
市販品のような素晴らしいルアーに仕上がってます!

DSCF2868.jpg
す、凄いっす

こんなクオリティで自分で作れたら。。。


DSCF2869.jpg
大きさはsasuke120裂波と比べてこんな感じ。

タイプはサイトではフローティングと書いてたのですが
シンキングのようです。

根魚ではアブ、ソイにも使えそうですね~

勿論、ポイント合えば鮭やヒラメにも使えそうです!



フックはボディ部がトレブルで、リアがシングルって感じでしょうかね~?

釣行が楽しみです♪

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。