スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポイント選びは大事だとわかってるけど…

今日(21日)は、11日以来のフィールドへ行って来ました

日曜だし風も弱かったし絶好の釣り日和
夕マズメに勝負を賭けます


ポイント選びですが。。。

最近全然釣れてないのはわかっているけど
あの場所に行ってみることにします

16時頃に到着しましたが、釣り人が2人居るだけやっぱりダメなのかな~

ふと海面を見ると、やたらとクラゲの姿が
DSCF3414.jpg
水温の関係?この時期ってこんなんだったっけ…

あちこちと探りますが、やっぱりガヤの反応すらありません。
厳しいですね~
DSCF3415.jpg
今日もこちら方向は誰もやってません。釣れてないんですねぇ…



それでも暗くなりかけてから際をネチネチとやってたら初バイト
DSCF3416.jpg
小さいカジカ釣れました!ボじゃなくて良かった~

それにしてもこの場所のアブ達は何処行ったのかな




結局日没後に、またまた小ソイと戯れることに

DSCF3417.jpg

DSCF3418.jpg

DSCF3419.jpg

今日もこの前好調だったネコリグでと思いましたが、
反応あれど乗らないアタリばっかり。
なので、全部2gガン玉のスプリットショットでの釣果でした。
ガン玉とマス針でリグった方がジグヘッド買うより安いかも?笑

ワームはインチホッグが好調。
サイズアップを狙ってワームのサイズを上げると途端に反応が悪くなりました

DSCF3420.jpg

DSCF3421.jpg

DSCF3422.jpg

最後の方はサンドワームも使いましたが、やっぱり反応イイですね!
DSCF3423.jpg

DSCF3424.jpg

DSCF3425.jpg

あと10日ほどで3月ですが、まだまだ激渋な状況が続きそうですね。

アブの開幕。。。プロ野球の開幕には間に合わせたいなぁ

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます
スポンサーサイト

デカデカアイナメ!

とは言っても自分が釣れた訳じゃないです。。。



今日もまた夕方から出撃しようと思ってましたが
いざ出撃しようと思った時から、現地の風が10m以上になってしまいました

もう少し暖かい時期なら10mくらいでも風裏とか思いますが
マイナス気温で10mの風だと流石に行く気が…


本当は「バレンタインデー」にかけて
バレンタイン釣行(チョコ)」なんて記事アップしようと思ってたんですが


少しフテ腐れ気味にパソコンで色んな動画見てたら。。。


なんだコレは!!



釣れてくるデカイ魚は、ヒレとか見てると殆どアブラコ(アイナメ)
頭はカジカっぽいけど…

携帯の方は→http://www.youtube.com/watch?v=hsJuAwhUX78

よく見ると「Ling Cod」とかって書いてある。

で、調べてみました。

------------リングコッド----------
●カサゴ目 アイナメ科 オピオドン属
■アメリカ、アラスカ湾南西部から、メキシコ、バハカリフォルニア北部まで。
岩礁域やケルプベッドにすむ。内湾の潮間帯から水深475mまでいるが、
ふつうは300m以浅にすむ。


アイナメ科じゃないですか!どうりで雰囲気似てるはずですね

更には

こんなのとか

携帯の方は→http://www.youtube.com/watch?v=4N-gqAgqM6M


こんなのも!!
最初に釣れるのなんか、まるっきりアイナメ
携帯の方→http://www.youtube.com/watch?v=jRrDAYCibIU



こんな根魚釣ってみたいですよね~

あの、誰かアラスカにでも一緒に行きませんか?
キングサーモンも視野に入れながら。。。

夢ですね!!

でも…
その前に早く地元でアブラコ釣っとけって話ですよね

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

アブはダメでもフィネスで楽しむ♪

今日(11日)は祝日で休み、しかも釣行可能な天気だったので
久しぶりにフィールドへ行って来ました

ただ、日中のアブは期待薄だと思い、夕マズメ~ちょい夜釣り。


15時半頃から入釣。

やっぱりアブの反応は全然反応ありませんね~
場所選びや釣り方によっては出せるんだと思いますが
今の自分には、十分な時間や引き出しがありません

DSCF3388.jpg
あまりに反応が無いので、潜って様子を見たくなります

DSCF3389.jpg
釣れてないからか、夕マズメの良い時間なのに
アングラーさんが全然居ません。。。


で、結局またアブラコとご対面することができませんでした(泣)


日も暮れたので、気持ちを切り替えて小ソイ狙い。
今日はフィネスで楽しみたいと思います

DSCF3390.jpg
まずはネコリグで試します。

釣れるか心配でしたが…

DSCF3391.jpg

DSCF3392.jpg

DSCF3393.jpg
結構釣れます
この他にも乗らなかったアタリも結構あったので反応イイですね~♪


次に
DSCF3394.jpg
2gのガン玉噛ませてのスプリットショットにインチホッグ。
かなり釣れそうな雰囲気ですよね

1投目から根掛かりしてちょっと凹みましたが
DSCF3395.jpg

DSCF3396.jpg

DSCF3397.jpg

DSCF3398.jpg
やっぱりソイ達には人気があります!笑

いや~でも、楽しいことは楽しいのですが寒い!

リグが軽いのでボトムまで沈むまで時間がかかるので
一匹出すのに凄い時間が掛かります


まだ楽しめそうでしたが、体感温度も低いし
明日も仕事だし19時頃納竿としました。


アブが出せなかったとか、寒かったとか色々ありますが
お魚が相手してくれたのでヨシとします

次の週末も寒そうですね~

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

エースロッドが欲しい。。。

今日(7日)もせっかくの休みなのに、
室蘭地方は朝から15~16mくらいの風が吹いてて
行く前から気持ちがすっかり折れてしまいました。



で、やっぱりこの時期はネットとかでタックルなんかを色々と物色することが多くなります。
それで自分のベイトタックルのことを考えてみました…
ただ、ど素人の私感なので適当に読んで下さい(笑)


自分がよく通うフィールドだと、ベイトで多用するシンカーは10g~21gくらい。
自分は14gが一番多いでしょうか。
室蘭の沖防波堤でも特別に潮が早く動かない限りはそんな感じですよね~

で、足場の良いテトラ地帯やオープンフィールドが多いので
長さが7f前後のハリがあってバッドパワーもあり軽いロッドがあれば理想なんですが
実際に今使ってるロッドは。。。



まずはコルキッシュCKC-66M
足場の良い場所で、漁港内など遠投の必要もない時に使用。
一応シンカー対応は21gまでなんですが、ロッドのテーパーがRFだし
パリパリに張りがある訳じゃないので
テキサスで7~10gくらいのシンカーでボトム付近をフワ~フワ~と動かす時に使ってます。
ボトムベッタリや穴撃ちにはちょっと違うかな~って感じですね。
魚を掛けてからはロッド全体がしなる感じでやり取りは楽しめます。
一応50UPのアブラコを釣ってますが、最高に楽しかったです

でも想像してたより出番がありませんでした(爆)
これでデカソイ釣る夢は捨ててませんよ!



そしてもう一本がロックスイーパー RC-802EXH
遠投したい時や足場の高い場所、デカめのテトラ地帯とかでは抜群に役立ちます。
使用感は、あまりにメジャーなロッドなので今更どうこうと言うのも
何だかアレなのであえて書きません
でも50UPの元気なアブとのやり取りはロッドが長い分、魚の重量感も感じて
ファイトした~♪って気になりますね。

でも…実際自分がよく行く場所やスタイルでは
ちょっとオーバースペック気味なんです。
メーカーでは磯専用ロッドと謳ってますが磯は殆ど行けてません

車で例えると小さな駐車スペースしかない立体駐車場にデカハイエースで行くような感じ?笑


あと、ガチガチのトリニスがありますが、
これもメインに持ち歩くには完全にオーバースペック

初めて買ったブチヌキもありますが、そろそろ卒業したいし。。。



そう、ちょうど良いエースになるロッドが欲しいんです!

まず欲しいのがコレ。

VAGABOND A/CPSP 250 XX 695

まず、あまり周りのアングラーが使ってないというのが一番なのと
感度が凄いらしい!!

こちらの動画でもVAGABONDロッドの感度について紹介↓
http://www.fishing-v.jp/movie/?mv=sgea_0901_8505270_02

う~ん、欲しいなぁ

そして、もう一本がこちら
hcsc_70mh_bat.jpg
EVERGREEN HERACLES The Bluemeister7 HCSC-70MH
文句なくカッコイイのと、やっぱり所有感があるでしょうからね~

詳しいスペックは→こちら


使ってみたいですね~!



でも。。。




貧乏サラリーマンなので、上の2本は無理かな

宝くじでも当たらないかな~

あっ、宝くじを買うお金が勿体ないや


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

ガルピニストの皆サマ。

もうご覧になった方も多いかと思いますが
バークレイからガルプ素材の新しいワームが発売になりますね。

まずは
Gulp! ALIVE! Inch Hawg 1.5"
berkley_gulpalive_inchhawg15_custom_1_2_img.jpg

berkley_gulpalive_inchhawg15_custom_1_3_img.jpg

berkley_gulpalive_inchhawg15_custom_1_4_img.jpg
メーカー自体も
「放っておくだけで喰わせられる“反則ワーム”誕生」と言ってます(笑)
これはこの渋い時期にうってつけですね!
使ってみたいです


そしてもう一つが

Gulp! SW Pulse Craw 3”
berkley_gulpsaltwater_pulsecraw3_custom_1_1_img.jpg
berkley_gulpsaltwater_pulsecraw3_custom_1_2_img.jpg
berkley_gulpsaltwater_pulsecraw3_custom_1_3_img.jpg
berkley_gulpsaltwater_pulsecraw3_custom_1_4_img.jpg
berkley_gulpsaltwater_pulsecraw3_custom_1_5_img.jpg
berkley_gulpsaltwater_pulsecraw3_custom_1_6_img.jpg

メーカーの謳い文句も
「百戦錬磨のロックフィッシュもこれなら釣れる。」最高です


この二つのワームはバッグに入れておくという釣り人が増えそうですね!

さらに詳しい情報はこちらです↓
http://www.purefishing.jp/index.html

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

日曜劇渋釣行。

アップが遅れましたが、日曜日(31日)は休みだったので
アブ探索
へと出撃して来ました

午前中にtakaレンジャーさんから
アブ探索へ出撃しますとメールが来てましたので
自分は14時半頃から合流することに。
珍しく風も微風で、絶好の釣り日和です



現地に着いて状況を聞いてみると、数か所回ってノーバイトとのこと。。。


う~ん。。。渋そうです


えっと、まず以前この時期に反応があった黒系のバグアンツで様子を見ます。


ハイ、全く反応ありません

そこから色んなワーム、カラー、シンカーを試しますが何もナシ!

生餌で釣りしてる人も殆ど釣れてる様子がありません。

いったいどうしちゃったの?


そして段々と日が沈み始め、マズメの一瞬にチャンスが来るだろと期待し
ガルプも投入!万全の態勢で望みます







でも…






なんにも起きませんよ~


すっかり日没。
午前中からやってたtakaレンジャーさんも帰宅し、
一人でミゾレが降りしきる中、ビシャビシャになりながら続けます


コツ…!!!
初バイト!!!


DSCF3386.jpg
何も釣れないよりは全然嬉しいんだけど狙いはキミじゃないんだよ


で、結局アブに拘って頑張りましたがズブ濡れになったのと疲労でギブアップ

でもやっぱり帰りがけには
DSCF3384.jpg
こういうお魚にお世話になってしまいました(笑)



それにしても、この時期の渋さというのは予想してましたが
ここまで反応が無いとかなり辛いですね~

昨夜は夢にまで見て、うなされて夜中に起きてしまいましたよ



アブ開幕はまだ遠くなりそうです!

takaレンジャーさん、どうもお疲れさまでした~

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。