スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょい釣りのはずが。。。

25日に久々39度くらい熱を出してしまいました

いまだ風邪を引きずってるのですが
天気予報を見てみると、今晩(30日)から雨予報だったので
病み上がりですが、今朝ちょい釣り?に行って来ました。

そろそろアブも良い感じになってないかな~
なんて期待してベイト一本で勝負。


最初はいつものAKBに寄ってみるものの
テトラ側だろうが際だろうが全く無反応
先端に居た釣り人に状況を聞くと
30分前くらいにアブが一本出たとか。

それ聞いてちょっとだけ気合入りましたが
お約束の根がかりで意気消沈

結局AKBは30分程度で退散。
自分の引き出しの無さをしみじみと感じるのでした


次の場所へ行くと、先端に一人居ますが
あまり釣れてる感じじゃないです。。。


しかし中間部まで来た時に
穴で待望のアタリ!

結構抵抗感、重量感あったので期待して浮かせると、、、





P1000180.jpg
わざわざコイツを穴から出したと思うと・・・

まあ、で終わるよりはイイですよね

もうこれで
きっと今日はダメな日なんだ、もう少しで帰ろう
と決めますが、先端でやってる人にどうですか?と聞くと

「ポツポツと出てます」だって!
ありゃりゃ、良く見たらトーナメントの上位常連Kさんじゃないですか!!


彼のテク観察も兼ねて、もう少し粘ることにします。

う~ん、やっぱり上手い人は何かが違う



そうしてると基部方向から歩いてきた3人組の一人が
知り合いに超ソックリなのに気付きます。
もし声かけて他人だったら嫌なので、一応前もってメールしてみたら

やっぱりナリさんでした
なんでも40時間ぶっ続けでやってて、前夜は小樽だったとか
身体壊さないで下さいね!今度ゆっくりご一緒しましょう♪

で、このナリさん含む3人組もアブをポツポツ出してるし

一旦、小休止して再開しようと思って車から降りたら
今度はJinさんと甘栗さんにバッタリ!!笑


そして今度はもう一人見たことある人が基部から!
巨アブハンタータカレンジャーさんです

仕事中にちょっとだけ抜け出して来たとか(笑)
カジカでしたがサクッと釣ってご帰還してました。



この時点で、もう帰ろうという気持ちは
どこかに消えてしまってましたね


この後、相変わらず渋い状況の中、Jinさんご夫妻と頑張ってたら
Jinさんが物凄いのに潜られてました!
あのティップの動きは相当デカそうでした。

でもその後、流石Jinさん
しっかりと40UPのアブをキャッチしてました

その間も離れた場所でやってたトーナメンターのKさんは
ポコポコとナイスなアブ出してるし
私がタモ入れしたのは48くらいあったな…


周りは釣る。自分だけ釣れない。根がかり地獄。。。
完全に負の連鎖?あっいや、下手クソなだけです

そう自分に言い聞かせて、
なんとか打開策を考えながらやってると~

P1000181.jpg
ようやく自分にもアブ出ましたぁ40くらいだったかな?
めっちゃ粘ってようやく一本


もう少し上手くなりたいな~


この直後に風も強くなってきたので撤収しました。

結局合計8時間くらいやって、全然ちょい釣りではありませんでした


ナリさん、タカレンジャーさん、Jinさん、甘栗さんお疲れさまでした!
Kさん、色々と勉強になりました!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます
スポンサーサイト

復帰2戦目はちょい釣り。

今日、日曜(24日)の夕方からちょい釣り!


色々あって出発時間が遅れたのでアブに間に合うか。。。



場所はいつもの所。

18時頃に現場に到着しましたが、まだ明るさが残ってるので
可能性アルかも!風も微風だしナイスコンデションです。


今日はスピニング一本勝負。
最初は7gテキサスで様子見することに

期待の一投目、テトラ側でキャスト~
しっかり沈めてからリフトしようとしたら動かず

一投目から根がかりしてしまいました
しかもラインが沈みテトラに引っかかった感じ

案の定、引っ張ったら長めにとってたリーダーじゃなくて
PE部分から切れてしまいました

こんなの想定外。。。

リーダー持って来なかったので、一瞬帰ろうかとも思いましたが
ワンキャストで帰るのも勿体ないので
泣く泣くPE直結で勝負することに

2投目は流石にテトラ側は厳しいので、
ジグヘッドで反対側の際をカーブフォールさせてると


トン!という反応

P1000175.jpg
あまりナイスサイズではありませんでしたが久々のアブ。
G赤パルのお陰です

その後、テトラ側は諦めて際を中心に探って
P1000177.jpg
こんなソイを2匹追加。
やっぱり魚の引きはタマリマセンね~


この後、同じように際にキャストして着底後に
巻き巻き~カーブフォールを繰り返してると
モサッっとした反応


P1000176.jpg

途中、首振り感もあってアブかと思いましたが
ナイスプロポーションな元気なシマゾイでした。


この後、やっぱり気になってテトラ側に入りましたが
見事に一発根がかり

本日これにて終了です


だいぶ海の様子も春めいてきたようですね

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

復帰。

皆様、ご無沙汰しております。


しばらくブログを放置しておりました
リンクサイトにもコメントもせず
どうもスミマセンでした


自分では自粛しようとか特に意識した訳でもなかったのですが
なんだか足が海に向かず…

あと例年ですがこの時期は繁忙期の反動から
著しく行動力が減退する…

自分の休みは風が強い…などの理由から
めっきり釣りに行かなくなってました



しかし、休みだった今日(20日)
天候も穏やかだったので2月11日以来の釣りに行って来ました。

復帰戦一発目はやっぱり
P1000171.jpg
ココしかないでしょう


マズメを狙って16時頃から入釣しました。
まずは、海は繋がってますから黙とうです。

やっぱりこうしてロッド振るのは気持ちが良いもんだなぁ~
なんて思ってましたが。。。

あれ?この時期のアブは何食ってるんだ?
どうやって誘うんだっけ?
シンカーやらワームやら何を選ぶ?


ブランクあるとダメですね~

ダメダメな時間はアッというまに過ぎてしまい
すっかりと暗くなってしまいました



ボで帰るのもなんなので、ソイの一匹でも釣りたいと思い
ちょっとだけ粘ることにします。

しかし、今日は16時から19時半頃まで潮の動きがあまり良くありません。
その影響なのか殆ど反応無し…(腕の問題ですけど)


それでも、少し潮が動きだしたときに久々の魚信!
P1000172.jpg
20数センチと小さかったですが久しぶりの魚は嬉しかったですね~

続けて
P1000174.jpg
同じようなサイズですがまたまたシマ。


この後、もっと粘れば潮も動きだして状況が良くなりそうだったのですが
明日からの仕事のことも考えて納竿としました。


さあ、これからはガンガン行くよ~とは
まだ言えませんが、ボチボチ釣りには出かけたいと思います。

気まぐれなブログを今後とも宜しくお願い致します。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。