スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました。

29日に今年最後となる室蘭沖堤に行って来ました

ひょっとしたら釣り納めになるかもしれないし
Newロッドもあるしってことで気合い十分

心配してた天気は、予報では昼までは大丈夫そう!

今回渡ったのは
okitei siro
大黒島から南にへの字に延びてる通称「白」
あまり大きくはないですが、最近は絵鞆ばっかり行ってたし
テトラも撃てるしってことで

メンバーは、ヤスさんと、初コラボになった釣りキチこーせーさんと自分の3人。
まあ、この時期だし平日だし人数は揃いませんよね(笑)

行きの船上で今日はイケそうだね♪
なんて気分も上々


そして開始直後にこーせーさんのナイスカジカで開幕
今日は楽しめそう!!

最初は水温低下の影響もあると思い
軽めのシンカーで勝負しようと、スピニングタックルで望みますが。。。
潮が早く、ボトムをとるのが大変

それでもなんとか頑張っていましたが
あまりにも展開が遅くなるのでベイトタックルで勝負することに。

期待のNewロッドに入魂しちゃいますか~!
ってことでウキウキで始めますが。。。

渋い!!

全然反応がありません

段差とか、ちょっとした穴とか
今まで反応が得られたような場所でもダメだし
テトラ側も全然ダメ


これは昼近くにならないとダメかな~
なんてちょっと余裕かましてたんですが
段々と東から向かい風が強くなってきます


その後も激渋劇場が続き、打開策が得られない中
ヤスさんがテトラの穴撃ち始めました

自分も真似しましたがイイ奴に潜られて終了

その後、テトラで今日イチのバイトがありましたが
痛恨のスッポ抜けしかも2回も…


で、

この頃から南東の風&雪が強烈な感じになってきて
P1010028.jpg
向かい側の絵鞆沖堤が殆ど見えなくなってきました
この沖堤で南東の暴風が吹くと逃げ場が全然ありません!

もうこうなったら、釣りどころじゃなくなってきて。。。
P1010025.jpg
SOSの電話したら、もう向かってるとのこと。

で、皆で片づけしてたら。。。

あまりの暴風雪に
ヤスさん視界ゼロになってます!爆

P1010024.jpg

P1010027.jpg
こーせーさん、キミかわうぃ~ね!!ポーズ


結局、今回は沖堤まで行って3バイトで終了という
なんとも悲しい結果となってしまいましたが
想い出に残るであろう楽しい釣行となりました
ヤスさん、こーせーさん、どうもお疲れさまでした!




そして、今日(30日)単独で釣り納めに行って来ました
P1010029.jpg
風速は10mくらいのそよ風(爆)
あのメジャーポイントに誰一人居ません

そして結果は、ただロストだけして帰って来ました

ラスト2回は天候に泣かされてしまいましたね

50UPのアブでNewロッドに入魂して
今年のラストを飾りたかったですが
まあしょうがないです!

-----------------------------------------------------------------------------

明日から札幌の実家へ行きますんで、
今回が今年のブログUPの最後になります。

今年1年、一緒に釣りしてくれた方達
そしてブログに訪問してくれた人達
本当にありがとうございました!


また来年も頑張って釣りして記事を書きますので
皆様応援よろしくお願い致します



それでは良いお年を

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
本日もポチっとありがとうございます

スポンサーサイト

クリスマスプレゼント!

40過ぎのオッサンにもクリスマスプレゼントが届きました♪

それは…

P1010018.jpg
コレ!


はい、アップでお見せしますと
P1010014.jpg
P1010011.jpg
AbuGarcia NRC-762M-H Kizihata-SP MGSです♪


ロッド選び、散々と迷いに迷ってようやくココへ落ち着きました
色んな方へ相談もしたし
ホントに悩みましたね~

で、やっぱり現場出かけて実釣して決めるのが一番かと考え
最近は沖堤へ行きまくっておりました!

最初は、陸っぱりでの近距離に特化したロッド。。。
と考えてましたが
沖堤へ行き、水深のある場所や潮の流れのキツイ場所、
良いテトラ帯とかやってみたら
やっぱりバーサ性があった方が何本も持ち歩くよりは身軽だし
リズムも崩さないような気が。

そうなると自分的には、基礎段差なんかを丁寧に攻めるのにも
もう少し長さがあった方が良い角度で出来そうな気がして
当初とは考えが変わってきたのでした。


そうなってから最後まで迷ったのが、ノリーズのRBT78MHC
ただ、ここにいっちゃうと
スピンニングから全部ノリーズ縛りになっちゃうので
間違いなくウェアも全部変えなくちゃ!って感じになりますんで
ちょっと考えちゃいました(笑)

P1010009.jpg
P1010010.jpg
テトラアクシャル(4軸カーボン)部分がカッコイイです

P1010013.jpg
バッドジョイントって感じ。
自分が好きなワンピース感覚で扱えそうです。

P1010017.jpg
バッドエンド部分の金色と、メタマグDCの金がやたらとお似合い♪笑

P1010022.jpg
ティップは下のソルステ69よりも細いのですが
ハリはキジハタの方が強い感じですね!

それと、チタンマイクロガイドの恩恵か
トップから数えてガイドが11個あります。
旧ロックスイーパー8fが9個でしたから、
それ以上に感度も良さそうだし、ロッドのパワーも存分に生かせた釣りが出来そうですね!

色々と相談に乗って頂いた皆さま
どうもありがとうございました!



早くコイツに入魂したいです!
いつになるかな~

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
本日もポチっとありがとうございます

ありそうでなかった!室蘭方面釣り人忘年会♪

札幌方面のブロガ―さんや、釣り人の間では
hojoさんなんかが音頭をとって
ここ何年か忘年会を開催してますよね~

それをブログを拝見しながら羨ましいなぁ…なんて思ってました

室蘭方面の釣り人の間では、殆ど集まって忘年会ってのが無かったんですよね
帰りの電車ってのも無いし、室蘭の西側、登別方面から伊達方面と
意外と住居が離れてるってのもあるんで
なかなか夜に飲み会目的で集まるってのも難しかったんです。。。

しかし、今年は札幌系室蘭人?のJinさんがこの人
P1000997.jpg
バカロックさんに、お前が音頭を取れと業務命令を下し(笑)
そこに皆さんが乗っかる感じで

今年は室蘭方面釣り人忘年会を無事開催することができました

出席者は
P100099301.jpg
ゴッさんバカロックさんJinさん

P1000994.jpg
ヤスさんアン・ドゥーさん

P1000995.jpg
JUNさん甘栗さん雄悠友さん自分の計9名でした。

最初はもっと人数が集まる予定だったのですが
仕事だとか、飲み会が重なったとかの理由でこの人数に

まあ何処の釣り人忘年会もそうだと思いますが
バカ話や釣りの話、タックルの話しに花が咲き
あっという真に時間は過ぎ去りましたね~

P1000998.jpg
雄悠友さん持ち込みの高級スコッチに一同盛り上がりました!!

111223_21532101.jpg
皆さん、お強くて誰もダウンすることなく、
5時から10時半頃まで超ハイペースで飲みまくり。。。

510ファミリーは翌早朝から仕事ということもあり帰宅。
一度解散になったのですが
Jinさん、甘栗さん、バカロックさん、雄悠友さん、JUNさん、
自分とで2次会へ♪

そこでも時間を忘れて釣り談義
甘栗さん、面白すぎ!!

自分も仕事だったのですが、結局寝る頃には2時頃になってしまいました

いや~ホントに楽しかったです!!

色々と動いてくれたバカロックさんお疲れさまでした。
そして参加の皆さん、是非またやりましょうね


参加できなかった人達も今度は是非参加して下さい!


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
本日もポチっとありがとうございます

滑り込みでまたまた室蘭沖堤!50UP出るも。。。

本日急遽あっちゃん達の沖堤釣行に混ぜてもらいました!

何故か。。。て言うと
本来なら23日の金曜祝日
いつものメンバーで年忘れ沖堤祭りでもやりましょうか!って
話しになってたのですが、
天気予報を見てるとかなり厳しそうな感じだったので
抜け駆けしてしました


メンバーはあっちゃん、大作くん、お二人の後輩と自分の4人。

そして今日も
P1000991.jpg
こんな感じで煙突の煙が、ほぼ真っ直ぐに上がるような奇跡的な好天
この時期にこんな状態を逃す訳にはいかないでしょう!笑


いつもより少し遅めの6時半に出航

それにしても、日がしっかりと昇るまでは極寒って感じで
指先を出してる自分は地獄でした

前回と同じように、奇跡の一投目50UP!を目論んで
乗船前からワームもセットしてたのですが
何も起きませんでした


予想はしてましたが、日が差してくるまでは
たま~に甘噛みな反応があるくらいで
殆どアタリらしいアタリもありません

でもやっぱりこの人が静寂を破ります!
P1000979.jpg
45UP!流石でございます
これは穴の中と言ってました。

そして、段差をネチってた自分も続きます。
P1000981.jpg
40くらいだったかな
この時期特有のアタリは小さいけれど、掛けたらめっちゃ引くという個体。

やっと魚が動き出したかな?かと思いましたが
この後、約1時間沈黙が続いて
P1000982.jpg
ようやく35UPくらい、、沖堤サイズが見たい!笑

そしてまた
P1000983.jpg
あっちゃん、45UP!ナイスアブ♪


この後もまた1時間ほど寂しい時間が続きましたが
自称?スロースターターの大作くんが徐々に始動を始めました
P1000984.jpg


エンジンがかかった大作くんのロッドが激曲がりしてると思ったら
P1000985.jpg
52cmゲット!
本人はファイト中、「全然小さいからタモ要らないわ」
なんて言ってたんですけどね
これは縦じゃなく横の動きで反応してきたとか!
しかも、一旦バレた後に追い食いして来たそうです。
デカイ個体はやる気があってウロウロ動き回ってるのかな?

そういえばこの前にも、大作くんの回収中のワームを
デカアブが凄い勢いで追いかけて来たと言ってたし。



よ~し、自分も50UP獲るぞ~!
と意気込んでランガン始めましたが…
P1000986.jpg
ハゴっち

そして、
P1000987.jpg
またまた40弱


一発狙いの横よりは、ネチるのが堅実かと思ったし
その中にもデカイの居るだろうと思ったのですが。。。 

今日は基礎段差付近や穴にはあまりデカイ個体が少なく
40ぐらいの個体が多かったですね~
それがネチってると反応してくるって感じ。
しかも食いが浅くて中々乗らないですっぽ抜けが多かったです

経験値が足りないな~


自分が試行錯誤やってたら遠目で
P1000988.jpg
あっちゃんと大作くんが記念撮影とか色々やってます。
デカイのが釣れたのかな?

と思ったら、予想通り
P1000989.jpg
あっちゃん終了間際に50UP~!
コイツもガツン!とはっきりしたアタリだったそうです。
今日はデカイ個体とそうじゃない個体の出方が全く違ったようですね~

自分も50UP出したい!と思いましたが
時既に遅し。。。

最後に穴を探って、根掛かりして終了となりました(笑)


全体に渋くて結局パターンが見出せませんでしたが
この時期にしては最高の条件で釣りができました。
あっちゃん、大作くん、後輩さん
急遽混ぜていただきありがとうございました!
そして寒い中お疲れさまでした
来年以降もよろしくお願い致します。



さあ、今年の釣り納めはいつになるかな?

P1000992.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
本日もポチっとありがとうございます

室蘭沖堤~渋めながらも50UP乱舞!?

本日(14日)、あっちゃんの呼びかけで
またまた室蘭沖堤に行って来ました!

渡堤前に色々と悩みましたが
時期的なことと、若干西風残りだった為
行き先は絵鞆です。


そして今回も。。。
前日までの暴風が嘘のように弱まり
この時期にしては奇跡的?な好条件での釣行となりました
自分、皆さんからは晴れ男扱いされてます

今回のメンバーは、あっちゃん大作くんかぶちゃんと自分の4人。
いつも大人数でワイワイやるのが多いですが
少人数も、北海道弁で言う「あずましい」感じで良かったです


早朝6時過ぎって、まだこんなに暗かったっけ?という状態からスタート。

明るくなるだろうと思いヘッドライトは置いてきたので
良く見えない中、バックをゴソゴソとやってたら、
パワーバルキーホッグのグリパンチャートが出てきたので
これでイイやみたいな感じで適当にスピニングタックルにリグって

ポイッとキャスト。
カーブフォールさせてボトムをとった瞬間に

コン!といきなりナイスなバイト!

ええっ!?
本人が一番ビックリしてしまいましたが
P1000954.jpg
テキトーな自分の第一投目の52cmで本日沖堤開幕です
この時まだ大作くんと、かぶちゃんはリグってる途中でしたね
これで皆にスイッチ入ったかな?笑


調子に乗った自分はテンポよく探っていきます。
だいぶ岸寄りに来た頃、
P1000956.jpg
45cm。ボトムネチネチ。
渋いのですが、出れば良いコンデションなアブが出るって感じかな?
冬のパターンですよね~。

ちょっと離れた場所では
P1000958.jpg
あっちゃんと大作くんがダブルヒット!!
流石、某クラブ大会で上位入賞したお二人です
この時のあっちゃんのアブが51cm!

それにしても、この天気…
神様ありがとうって感じでした
P1000959.jpg
P1000960.jpg
この頃は殆ど無風でしたね~


しかしこの後、潮まわりの影響からか
マッタリタイム
全然アタリも遠のきます。


その静寂を破ったのはやっぱりこの男!
P1000963.jpg
あっちゃん本日最大となる、ブリブリの54cm!!
あんまり主催者が活躍しすぎたらダメですよ~

そして、ここまで沈黙していたかぶちゃんも~
P1000965.jpg
はい、ド~ンと51cm!!
この後も50近い奴バラしてましたよね

今日の彼のタックルは
P1000976.jpg
色々と悩んでる自分には参考になりました!
キャストさせてくれてどうもありがとうございます


続いては~
遠投してボトムを探っていた自分に来ました♪
P1000967.jpg
本日2本目の52cm!
金色が抜けてきた回復のオス?って感じでしょうか。
かなり遠目で掛けたので楽しかったのですが、
途中から重いだけでデカカジカかと思いました

その後はまた渋い時間が続きます。

たまに
P1000969.jpg
こんな奴が遊んでくれます(笑)

久しぶりの良いアタリで
P1000973.jpg
40UPこれはかなり際のボトムに着いてました。


あっ!!

そういえば、今回まだ50UPを出してない人が一人。。。
でも、彼は某大会でも終了間際になって
良型を揃えて2位になったと聞いてましたが~


やっぱり
P1000975.jpg
はい、ドカ~ンと53cm!!
凄いですね
普通だったら焦ってしまい、自分のリズムを崩してしまいそうですが
ココ一番でしっかり型モノ釣るなんて真似できません


この大作くんの一本で、皆も俄然やる気になったのですが

なんと!!!!



迎えの船が30分以上早く来てしまいました

これにて強制終了です



ラストは想定外でしたが
風も殆ど無く、好天の中で釣りもできたし
渋めではありましたが全員が50UPを獲るなど
楽しい沖堤となりました。
本当に楽しいと時間は短く感じられますよね!
ってホントに短かったですが
企画のあっちゃん、ありがとうございました&お疲れさまでした!
大作くん、かぶちゃんお疲れさまでした!
また行きましょう♪




と、ここで一次会が終わりましたが
消化不良な人間が2名、AKBへ直行することに

しかし、餌師も含めて全然釣れてません

やっとこ
P1000977.jpg
時期が終わったと思ってた怪獣君一匹。

かぶちゃんも苦戦してます

そしたらそこに今度はsoikouさんが登場し合流することに
しかし、常連の餌師に状況を聞くとマズメ時にならないと
かなり厳しいとの話。。。

かぶちゃんは仕事があるので、無念の帰宅、
自分は遅くなった昼食摂る為に一旦場を離れ
栄養補給後に再びsoikouさんに合流しました。

ソルステで久々のテトラ側で頑張って
P1000978.jpg
なんとか一本出すことができました!でも沖堤の魚と比べたら細いなぁ
サイズは惜しくも47cm

テトラファイトは緊張感があって面白いけど
デカアブになったら、やっぱヘビ―なロッドじゃないと厳しいかも
ラインがボソボソになってヤバかったです


その後、かなり頑張りましたが
日没とほぼ同時に雨が降り出してきたので
納竿としました。

soikouさん、お疲れさまでした!
例の勤務前にご一緒したいですね



今日の釣行でエースロッドがほぼ決まったかも

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
本日もポチっとありがとうございます

暴風続きの室蘭方面。

この時期この季節、室蘭名物といえば

強烈な西風

まあ、毎年のことなんで慣れっこではあるのですが
やっぱりもう少し良いコンディションで釣りがしたいものです

今日休みだったので、昼過ぎから風速16mの中
やや西風をかわせる場所へ行って来ました。


基部からホッグ系のライトテキサスでどんどん探って行きますが、
反応は皆無

かと言って、ベイトとなるような小魚の姿もないので
スイミングってのもちょっと違う気が。。。


それでも、ようやく段差のところで

スコン!とナイスバイト

P1000946.jpg
7gテキサス ドライブクロー3インチ ウォーターメロン
やっぱ効きますね


その後、ちょっとポイント移動して
P1000948.jpg
30UPくらいのカジゴン。お口からイソガニが生還中です


それから釣栄さんと久々のコラボとなり
直後に
P1000951.jpg
超デブデブなカジゴンこれまた口の中に超でかいクリガニ入ってました
7gテキサス バグアンツ2 アボガド


良い感じでこの後も釣れるのかと思いましたが
風も一層強まり全然反応がなくなり超激渋
小アブの反応とかも全然ありません

結局マズメの良い時間帯を迎えることなく
納竿となりました。

でも久々に魚の引きを味わえたので良かったです♪

釣栄さん、お疲れさまでした!


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
本日もポチっとありがとうございます

あなたな~らどうする~?

20年前くらいにそんなCMあったな。。。笑

ちょうど去年の今頃、スニーカー的な一本として
ソルステのSRC-692MHを購入、
ブログを参照していただければわかりますが
期待通りの大活躍をしてくれました



そして、今年。。。
スピニングタックルが、想定外?に充実してしまった為
ベイトタックルもエースとなる一本が
どうしても欲しくなってきました


室蘭周辺で、陸っぱり&沖堤使う竿。
しかもテトラ帯とかじゃなく、主にオープンフィールドで。

そうなると、自分的には
長さが7~7’3くらい、
適正シンカーが3/8~1ozちょい、
ティップは入り過ぎず、根かかり回避能力が高い、
感度良好
、、、等など

色々とあるんですよね~

まず第一候補として上がったのがベタですが
① アブ ロックスイーパーNRC-722EXH MGS

これは比較的手頃なのと、レングスがバッチリ。
感度も良さそうですね!
しかし、もう少し適正シンカーが軽めでも良いかな~という印象。
ソルステのSRC-702H-MGSぐらいだとちょうど良いのですが…
モンスターアブを獲りたいくせに、変に強すぎなロッドもちょっと。。。
という贅沢な悩みです


次の候補が
② シマノ×ジャッカルのポイズングロリアスラッシュバーン
単純にカッコイイし、スパイラルXのロッドも使ってみたい(笑)
適正シンカーもバッチリ!
ただ、フロッグゲームも考慮してのロッドらしくH表示の割に
ティップが結構入るらしいんですね、
掛けるまでのプロセスというよりは
掛けてから楽しそうなロッドなのかな~?
あと、派手だからオッサンが使うなとかいう意見も

シマノTV→コレ


次が
③ ノリーズロードランナーストラクチャ―ST700H

これは最近、スピニングでノリーズのロッドを使い始めたので
すっかりブランドとしても気に入ってしまったのと、
田辺氏のファンでもあるということ
周りでこれをロック用として使ってる人がまだ居ないということ。
インプレなど見ても感度も良さそうですしね!

でも、周りで使用者が居ないので情報が少ない
それと、もうちょっとだけ長さがあれば…
あと、コアなファンからしたら田辺氏らしくないロッドだから
本気で作ったのか?なんて意見がチラホラ
まあ、気にしませんがね!笑

YouTube→コレ


次は
④ プロズワン シューティンウェイSWC-722EXH

これもレングス、シンカーともに理想通りだし、
なんと言っても根魚専用。
佐藤氏の魂が込められた一本という感じ。
ティップも入り過ぎず、ハリがありそうだし正に理想的なスペックです。

しかし、これも情報が少ないのと値引きが殆ど無さそう
あと、、、好みの問題ですが、何故ティップ部がオレンジなのか


最後は
⑤ EG コンバットスティックヘラクレス7 HCSC-70H

まあ、これは昔からの憧れです
コレ使って魚釣っても
ロッドを直に置いて写真とか撮れなさそう



今回、何故メガバスが無いのか?

決して嫌いではないですし、むしろ欲しいのですが
メガバス買ったら、リールはダイワじゃなきゃ!ってのが
自分の中にありまして。。。
ロッドにジリオンクラスまで買うとなるとちょっとね


さあ~皆さまならどうするでしょう?
マジメに悩んでます!


あっそれと、ようやく欲しかったワームを入手しました。
P1000944.jpg
この近辺に売ってなかったんですよね~

P1000945.jpg
今度、ホッグ選手権やってみようと思います!笑


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←本日もポチッとありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
本日もポチっとありがとうございます



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。