スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休釣行パート2沖堤編。

さて今度は22日(日)

この日、バカロック古谷さんからは噴火湾方面のお誘い、
タカレンジャーさんからは地磯のお誘いを受けていて
どうしようか迷ってたのですが、
前日の2時起きして16時間釣りした疲労を考えると
体力的にキツかったので
昼ごろからマッタリ釣りしようかなと
どちらもお断りしたのでした

で、試しに古谷さんに
「噴火湾終わった後で、午後便で室蘭沖堤でも行きませんか?」と
半分冗談でお誘いしてみたら、、、

快諾!!

噴火湾にご一緒していたJinさん雄悠友さんも加わって
急遽楽しい沖堤釣行となったのでした

渡堤前に駐車場スペースで皆で談笑してたら
何やら見たことある人がボートフィッシングから帰航。
P7220568.jpg
「カーブフォールの鬼」こと
ピュアフィッシングのフィールドスタッフの菊地さんでした(・∀・)
ミーハーな自分、一緒に写真撮ってもらいました
Jinさんが講習会に出たことがあり、若干面識があったようで助かりました。
菊地プロ、どうもありがとうございました!

その時の模様→限定カラーにロックフィッシュもメロメロ!?

さあ、気分良くして出航です♪
P7220569.jpg
この日の午後便は自分達以外、誰も居なくて
南防波堤を4人で貸切り状態でした。
やや南東からの風が強かったのですが
釣りにはなります。

日も差してきて天気も良くなり日中のピーカンな下げ潮状態。
どうするかっていうと
やっぱり巻きます!

そして、まさかの1投目に

ゴゴッ!!

P7220571.jpg168
いきなり出ました!ぶりぶりな46cm!
P7220572.jpg
最高のスタートです

P7220573.jpg
古谷さんも好スタート♪

そして、自分のスイミングメソッドだと沖側に移動してもダメな感じだったので
シンカーの重さと水深考えてココら辺りが良さそうと思う場所でフルキャスト

ボトムをとって、巻き始めた時でした。

ドスン!

一瞬、根がかり?かとも思いましたが
いきなりソイツは猛烈に走りだしました!!
そして全然止まりません

リールは2500Sで、フルキャストした後スプールが見えるくらい
残り糸が無い状態だったので慌ててドラグ調整します
リーダーも2.5号なのであまり無理もできません
この間、10数秒だったと思うのですが
もの凄い超緊張感でした。

なんとか走りは止まったので、今度はそこから超ロングファイト
明らかにヤバイ奴が掛かったのですが
タモは遥か遠く。。。

自分もタモ方向に横移動しながら
ライン出されたり、巻いたりの繰り返し
そして若干弱った頃を見計らって古谷さんに
「助けて」とファイト中にメールしてしまいました

それを見た古谷さん、タモ持って走って来てくれます
これで安心して寄せて浮かすと。。。

デカイ!
ただ、相当疲れたようであっさりタモ入れ成功♪

ヒラメか?はたまた青物?巨アブ?



正体は
P7220581.jpg169
ブリブリなアブラコ55cm!
P7220575.jpg
最初、あまりのコンディションの良さと太さから
ロクマルいったんじゃない?なんて空気が流れましたが

まだまだ大きくなりそうだったんで、
優しくタモでリリースしました。
間違いなく今年の自分のMVP候補です

もうコレで自分はすっかり昇天してしまいました


P7220582.jpg
さすが古谷さん、渋いながらもポツポツと良型出します。

P7220583.jpg
雄悠友さんはまさかのBIGホッケ!笑
めちゃめちゃ美味しそうです


そうそう、ランガンしてると珍しいものが(モノじゃないですが)落ちてました。
P7220584.jpg
何らかの理由で打ち上げられた?または釣られた?
ハリセンボンと思われる乾燥してしまったやつ。
室蘭周辺にも居るんですかね?
P7220585.jpg
思わず記念撮影
ええ、今年で42ですよ

この後、
P7220592.jpg
こういう景色に見とれて
すっかりありがたくなってしまった自分は
全く集中力もなく。。。
P7220587.jpg170
P7220590.jpg171
チビアブ2本だけ追加して終了~

ただ、後半の内側は潮の流れが半端じゃなく
1オンスでも中々ボトム取れないような状況でした

P7220591.jpg
雄悠友さんは後半になってもしっかりと良型アブGET


あれ?Jinさんは?


あっ魚持ってこっちに歩いて来てくれました(・∀・)
ニコパチいきますよ~3、2、1パシャ

P7220593.jpg
ありがとうございます!水槽で飼いたくなりますね(笑)
良いところ撮れなくてスミマセン

結果的には、全体的にもう夏枯れを感じさせるような
釣果になりましたが、自分はBIGワンをスイミングで出せたので
超満足な沖堤釣行となったのでした
バカロック古谷さん、Jinさん、雄悠友さん
早朝からだったのにお付き合いして頂き
本当にありがとうございました!
次の機会を楽しみにしております♪



で、本日は早朝から地磯に行ったのですが
まさかのボ
夏枯れ傾向ですが、何釣りましょうかね~

ではまた
スポンサーサイト
コメント

No title

お疲れ様でした。
休みなら仲間に入ってたのですが残念です。
沖も夏枯れの気配ですか
どうりで陸っぱりから巻き巻きしても釣れない訳です。
それにしてもナイスな55アブです。


No title

助けて!!の意味がやっとわかりました。てっきりアレがアーなったと思ってました(笑)でも、遠投スイミングで55アブはヤバいっすね!!ドラグ鳴りッパ・・・。最高にスリリング!!ハリセンボンと2ショット!いい顔してます。

磯厳しいですか・・。明日、仕事前に行きませんか???(笑)

ゴッさん、

タイミングが合わず残念でしたi-229

間違いなく夏枯れ傾向にあると思います。。。i-230
でもあと1ヶ月もしたら秋アジ始まるんですけどね(笑)

PE08&リーダー2.5号は最高の緊張感でしたよi-278

ヤスさん、

ん?古谷さんからネタメールでも行きましたか?i-229

横移動するも、あまりの重量感に
思わずHELPメールしてしまいました(笑)

スピニングで遠目で超元気な55は
マジでシビレましたよ!
75ヒラメ思い出しましたi-278

仕事前に磯!
死んでしまいますi-282

余程余裕無かったんでしょうね・・・「助けて!!」ではなく「たすけて!!」と漢字変換はされてませんでした(笑)兄貴は謙遜するけど55~57でしたよ!
最近の兄貴の遠投巻き巻きゴン!パターン確立されましたね!抱いて下さい(笑)

バカロックさん、

今、携帯の送信記録見たら
変換されてませんでしたi-229

本当に余裕ありませんでしたよi-201
タモ入れ本当に本当にありがとうございましたi-179
駆け付けてくれた時は天使に見えましたi-80

この時期限定なのかもしれませんが
出方といい、サイズといい最高ですi-234

さすがアブの巨匠
タツさん!

私も行きたかったなあ~

くっくっくっ

この場をお借りして
バカロックちゃん
雄悠友ちゃん

年寄りのお守りありがとう

くっくっくっ

風邪こじらせて咳が止まらず
すっかり腹筋が割れてるかと思うくらい痛いのに

父ちゃんのあれみたら
笑いが止まらず

めちゃめちゃ苦しい~

たすけてー


変換忘れた

お疲れ様でした

いやぁー、すごいアブ、魅せて戴きました!!
リーダーのサイズ聞いたときには「タツさん本気?」と内心思いましたよ。
だって、自分なら数少ないデカアブ、ゲーム性よりキャッチ率が優先ですもの。

朝からブッ続けでテンション可笑しい3人組になってました(笑)
また、よろしくお願いします。

甘栗さん、

最初てっきり甘栗さんも混ざるもんだと思ってましたよi-179

風邪早く治してくださいね!

変換はできませんでしたが
絵文字の「i-199」は
ちゃんと選んでましたi-278

雄悠友さん、

どうもお疲れさまでしたi-179

初めの方であんなの2連ちゃんで出してしまい
後半はすっかりでしたi-229
もっと貪欲に釣り続けられる精神力とスキルが欲しいですi-278

自分はアレくらいのテンションが好きですよ~i-278

No title

デカアブおめでとうございます。
数も凄いですね。とりあえず300目指して頑張ってください。
ハリセンボン、私が前日に南に上がった時からありました。津軽海峡以南が生息範囲ですが、死滅回遊で室蘭や日高方面でもたまに捕獲されるようです。にしても、尻尾かじられている程度で、さすがにカモメも食べてなかったですね。
22日朝、つりぶねやさんに行ったら、「今朝は沖提出ない」って言われ、諦めておかっぱりランガンしてました。午後便で、ご一緒させてもらえば良かったですが残念でした。

nobiさん、

ありがとうございます!
なかなかお目にかかれない
本当に迫力ある個体でしたi-179
引きも過去最高レベルでしたi-234

300は厳しいですね~i-229

ハリセンボンのあんな姿、初めて見ましたi-230

そうだったんですか~我々4人の貸切だったので
ご一緒したかったですねi-201

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。